* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ショーン・オブ・ザ・デッド』

2009/01/20 22:20 ジャンル: Category:映画【戦争・アクション】
TB(0) | CM(0) Edit

〔英〕SHAUN OF THE DEAD (2004年)
監督:エドガー・ライト
脚本:サイモン・ペッグ/エドガー・ライト
サイモン・ペッグ/ケイト・アシュフィールド/ニック・フロスト/ディラン・モーラン/ルーシー・デイヴィス/ペネロープ・ウィルトン/ビル・ナイ/ピーター・セラフィノウィッツ/ジェシカ・スティーヴンソン/マーティン・フリーマン/ソネル・ダドラル

電器屋の店員ショーンは、3年付き合った恋人のリズを巻き込んで(だからリズも自分の友達を巻き込む)、幼馴染でニート(ハッパは売っている)のエドとつるんでばかり。デートといっても行きつけのパブばかりで、とうとうリズにふられてしまう。そのショックから覚めやらぬ内、町中がゾンビに占領されつつある事に気が付いたショーンは、エドと共に『大切な人達』の救出に乗り出すのだが・・・。

ふふ、観ちゃった、はまっている、この人達の映画に。なに、遅いって!?仕方が無いの、『スプラッター・ホラー』は嫌いなんですもの!とは言いつつ、実は『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』も『ゾンビ』も観ていたりする(笑)。いや実は、『クリープショー』とか『死霊のえじき』とか、子供の頃は色々ね。
大人になって観なくなったのは、なんと言っても『恐いから』、絶対的理由1号。次いで、ハラワタドパァ~、切断ギコギコ、おまけに生首、飛び出た目、大量の血と、どれも同じように見えてきたのが理由だ。こういう点で、私はスプラッター・ホラーを楽しむ目を持っていないと言えるだろう。
この作品は、そんな私の苦手な映画群に対して、並々ならぬ愛情を注いで作られたもの。S・ペッグ曰く『オマージュじゃなくてパロディ』、E・ライト監督曰く『オリジナリティ・ゼロ』で作り上げた渾身の1作と言えようか・・・。だからか知らんが、絶賛と並行するように罵倒のご意見も多い。この作品に対して『いかなる要素を求めるか』で、評価が180度変わってくるのだろう。
私個人としては、かなり満足。それよりも、『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』より先に観たかった!『ホット・ファズ~』はこの作品が良い様に転換された感じね。順序良く観れば、より一層楽しめたろうと思う。
スプラッター嫌いの私が想像する以上に、凄惨なシーンが少なくて助かった(笑)。これなら、真髄のホラー・ファンには物足りない事この上ないだろうな?ホラーを観るつもりが、なんだこのコッテリコメディは!?となれば、辛口意見も頷ける。
だけどね?物語の(多少クサいが)人情的な成長物語と友情と愛情と、町に溢れる死者達の恐怖という融合は上手くなされていたと思う。余りにも解り易いストーリー展開ではあるけれど、組み合わせとバランスは決して悪くない。
オマージュ大量投入の自己満足も、このぐらいまでなら許せる。好きだから真似したい!という情熱が多少悪乗りに映っても、才能がそれをカバーしてくれるのだろう。でも2作くらいで止めておかないと、クエンティン・タランティーノになっちゃうよ?それが心配だ、、、が、向こう暫くの活動状況を観てみると、どうやら彼等の未来は安泰のようである。
私個人的には、大好きなティム・バートンがE・ライトと被るのですが・・・、あ、いや、全体的なフォルムが似てるとか髪形が一緒とかではなく・・・、作品の雰囲気というか作品に対する姿勢というか、才能の匂いとか・・・やっぱり髪型かな?

ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]
(2005/07/22)
サイモン・ペグケイト・アシュフィールド

商品詳細を見る


ぽすれん『ショーン・オブ・ザ・デッド』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。