* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ぼくの大切なともだち』

2009/01/22 21:04 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔仏〕MON MEILLEUR AMI (2006年)
監督:パトリス・ルコント
脚本:パトリス・ルコント/ジェローム・トネール
ダニエル・オートゥイユ/ダニー・ブーン/ジュリー・ガイエ/ジュリー・デュラン/ジャック・マトゥー/マリー・ピレ/エリザベート・ブールジーヌ/アンリ・ガルサン/ジャック・スピエセル/フィリップ・デュ・ジャネラン

アンティーク・ギャラリーを経営するフランソワは、離婚暦もある『良いお歳』。しかし自分の誕生パーティの席で、『お前の葬式には誰も行かない』などと言われてしまう。思わず『10日以内に親友を連れてくる』という賭けに乗ってしまったフランソワ、思い当たる人達に当たってみるが、いずれも素気無い対応ばかり。偶然出会ったタクシー運転手のブリュノは、ニコニコと愛想が良くて打ち解け上手。フランソワは彼に頼み込んで、『友達が出来る人』に変わろうとする。

とても素敵な友情物語ね。個人的には大変満足だが、P・ルコント監督作品の熱心なファンにはどうかな?とても軽快で解り易くて強いアクも無い、ある意味商業趣味的とも言えそうな作品だ。その辺、どう受け止められているのだろう?
男同士の繋がりという点で、『列車に乗った男』と共通するテーマの作品ではあるが、本作はもっと解り易くてコミカルだ。面白いと思うのは、定義としての『友情』を、無機質なまでに表現しているところ。
そんな割り切った友情を作ろうと奮闘するフランソワは、知らず本物の友情を手に入れているわけなのだが、その対象であるブリュノが、なかなかに複雑で魅力的な男。演ずるD・ブーンは、憎らしいぐらいのベストキャスティングなのだ。
格別美男子という訳ではないが、笑顔がすこぶる魅力的。この人がその魅力を全開にしたらさぞや?と思わせる。コメディアンとして人気があるのも頷ける。過去3回も結婚してるのも、よぉぉぉっぉく解るわ(笑)。そんなD・ブーンが、控え目でどことなく漂う頼りなさと、影のある雰囲気を醸して好演している。
ブリュノは、単に陽気なだけではないと傍目には解るのに、人の事など理解出来ないフランソワには見えない、ブリュノといる楽しさの意味も解らない。自分の感情と上手く付き合えない、ある意味では子供のようなフランソワを演じたD・オートゥイユはさすがの存在感、シリアスとコミカルさの切り替えも上手い。
損得勘定を抜きにした友情、それは当たり前の繋がりであるが、お互いに何を求め、何に共感して共に過ごすのか?その曖昧さに、私たちは時折悩むのではないだろうか?相手の気持ちを量りかねてみたり、ちょっとした言葉に傷ついたり。
友情は恋愛関係と同じなのだと、この映画を観て思った。だって、フランソワもブリュノも、いい歳して歯痒いくらいに不器用で切なくて、お互いを求めているのに上手く出来ない姿は、どことなく恋愛関係を感じさせたのだ。
理屈ではなく誰かを好きになる、ぶつかって、理解して、信頼して、無条件で一緒にいたいと思う。それは恋愛も友情も同じ、曖昧で頼りなくても大切な絆だ。失って初めて気が付くなんてのも、恋愛映画みたいじゃない(笑)。
さて、長らく会っていないあの人、いつもバカ騒ぎをしている彼等、大切な『ともだち』の事を思い出しながら、この作品を楽しんでみてはいかがだろうか?

ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]
(2008/11/28)
ダニエル・オートゥイユダニー・ブーン

商品詳細を見る


ぽすれん『ぼくの大切なともだち』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。