* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハンコック』

2009/02/04 23:06 ジャンル: Category:映画【戦争・アクション】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕HANCOCK (2008年)
監督:ピーター・バーグ
脚本:ヴィー・ヴィンセント・ノー/ヴィンス・ギリガン
ウィル・スミス/シャーリーズ・セロン/ジェイソン・ベイトマン/エディ・マーサン/トーマス・レノン/ジョニー・ガレッキ/ダエグ・フェアーク

不死身のハンコックは、注射針も刺せない身体。自在に空を飛べ、列車をも持ち上げる怪力だ。ロスの治安を守り、事件があれば駆けつけるヒーロー・・・のはずが、酒浸りな上に言動も乱雑、事件現場では無駄に暴れるので、その被害は甚大だった。市民からは嫌われ、行政からは逮捕礼状まで出ている。そんな彼に助けられた恩返しにと、イメージアップを提案した宣伝屋のレイ。計画は順調に進んだが、ハンコックとレイの妻メアリーの間には、思わぬ秘密が隠されていた。

以前友人等と『映画を見に行こう!』という話になったとき、私の一押しはこの映画だったが、友人連中からはボロクソの総スカン。『絶対面白いってばぁ~』という私の意見は、風に掻き消されて飛んで行った。。。
という遺恨が鑑賞中に作用したかは定かでないが、面白かったですよ?全然ボロクソ言われる筋合い無いわ!まずW・スミスですよ、それが今更ヒーローもの、しかしヒーローが似合う役者でもある。そしてS・セロン!最初は冗談かと思ったが、彼女が出演を決めたのなら、つまらないわけがないという確信。
ヒーローが嫌われる所以を浮き彫りにするためか、全体的に生活感を伴ったリアルさがある。そのせいか知らんが、悪者が著しくショボイ、ショボすぎる、びっくりした、余りにショボショボで(しつこい?)。そんな悪者に追い詰められるヒーローという図が、本作で唯一気になったところ。それだけよ、本当に、信じて。
存分に謎も解明してくれ、物語はメリハリがあって楽しめた。前半部の堕落したハンコックが再生していく面白さ、ハンコックの謎が解明されるにつけ、選択の難しさを感じる、より人間的な展開。ホラ、面白そうでしょ?(必死)
酔いどれてボロボロで、孤独で、心の傷を上手く認めることも出すことも出来ない、だから癒すこともできないハンコック。悲しさを粗雑さで覆って、無関心であろうとする、それは逆にとても脆い姿。孤独さから抜け出すために『良い人』になろうとするハンコックは、不器用で、なぜかとても切なく見える。
う~ん、結局やぱり、W・スミスに尽きるかなぁ。シリアスさとコミカルさを巧みに切り替えて、ただ話に乗っかるだけではない、実のあるハンコックを見せてくれた。S・セロンは登場すると、どうしても『社会派』という空気を連れて来てしまうが、役柄上それでも良かったのである。
実は少しばかり、『ヒーローもの』に対する疑惑はあった。S・セロンも血迷ったか?W・スミスは金のためなら何でもやりそうだしな?という(笑)。第一勿体無いと思ったのね、この役者を使ってヒーローものなんて。
なんのなんの、実力のある役者を使い、彼等の持ち味を存分に生かし、ヒーローものの定説をしっかりと捉えた作品に仕上がっていた。派手なアクションもあるが、それ以上に人物とその繋がりを描いた物語が展開していく様子が伺え、続編が楽しみな作品の1つになった・・・・・・あるでしょ、続編?

ハンコック エクステンデッド・コレクターズ・エディション 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]ハンコック エクステンデッド・コレクターズ・エディション 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]
(2009/01/28)
ウィル・スミスジェイソン・ベイトマン

商品詳細を見る


ぽすれん『ハンコック』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。