* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ベガスの恋に勝つルール』

2009/02/23 22:45 ジャンル: Category:映画【ロマ・コメ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕WHAT HAPPENS IN VEGAS (2008年)
監督:トム・ヴォーン
脚本:デイナ・フォックス
キャメロン・ディアス/アシュトン・カッチャー/ロブ・コードリー/トリート・ウィリアムズ /デニス・ミラー/レイク・ベル/クイーン・ラティファ/ジェイソン・サダイキス/ディードル・オコンネル/ミシェル・クルージ/デニス・ファリナ

勝気で直進型のジョイは、婚約者にあっさりふられてしまう。マイペースで娯楽追求型のジャックは、実の父が経営している工場をクビになってしまう。落ち込んだ2人はラスベガスに出かけ、ホテルのブッキングが原因で知り合うことに。思い切り憂さを晴らして、ついでに結婚してしまった2人。婚姻無効を了解した矢先、ジョイのコインでジャックがスロットで大当たりを出してしまう。金額は300万ドル、これを何とか自分のものにしようと離婚裁判に持ち込む2人だが、裁判官は『あらゆる努力をする』ことを条件に離婚を即座に認めてくれなかった。かくして、6ヶ月の結婚生活を強いられるジョイとジャック、300万ドルの命運はいかに?

主演がC・ディアスとA・カッチャー、おまけにロマ・コメ。つまらないわけが無い、と思っていたが、主演の2人が予想以上だった。意外性とまではいかないが、何とか観客の予想を覆そうと努力している様子が伺えて、脚本も良く出来ていると思った。ジャックの子供好きとか、不必要なベタベタ要素も含まれていたけれど。
ロマ・コメは満遍なく面白い作品が多いが、欠点は『ラストが解ってしまっている』ところ。主演の2人が上手く行ってハッピーエンド♪でなければロマ・コメにならず、かと言って、あらゆる『愛の告白』は出尽くした感のある昨今。『愛と青春の旅立ち』のような、マグナム級のロマンチック・ラストはもうあり得ない。
本作に関しては、その辺の『どうにもならない』部分は潔く切り捨て、中盤部分の出来に賭けた!と言えそう。それで良いんじゃないか?解りきった部分に血道を上げても致し方あるまい。という事で、ラストは思いっきり失速気味だが、お約束の部分は可能な限り短くまとめてあるし、演出は万全だったんじゃないかな。
C・ディアス、ロマ・コメ界においては貫禄十分。コミカルで素敵な女性を演じていた・・・が?A・カッチャーのほうが笑いにかけてはやはり格上、かなり楽しんでます!という雰囲気がまず面白い。間合いや表情の作り方など、かなり絶妙。
『Punk'd』の顔に近いので、イラっとする人はいるだろうが(笑)、キュートさを失わない程度にコミカルなC・ディアスに対し、高感度なんざ捨てる気満々といったA・カッチャーの、シレ~っとしたコメディセンスは最高。世に多い『大げさな』コメディ俳優も嫌いじゃないが、こういう白々しい強かなコメディセンスは結構好き。でもね、捨てきれないのは女優の性、C・ディアスが悪いわけじゃない。A・カッチャーとの息もピッタリで、可能な限りやらかしてくれました。
最初は反目し合っていた2人が徐々にお互いの良さに気付き始め・・・なんていうのは、ロマンスネタの十八番。その『十八番』を物語の中心に据えて、これほど楽しませてくれるとは思わなかった。嬉しい誤算ね♪究極にギリギリまで、2人が素直になれないところも良かったかな。定説に寄り添いつつも、爽やかな笑いで何とか独自路線を守り抜いた、最後にそんな印象の残った作品だった(笑)。

ベガスの恋に勝つルール (完全版) [DVD]ベガスの恋に勝つルール (完全版) [DVD]
(2008/12/05)
キャメロン・ディアスアシュトン・カッチャー

商品詳細を見る


ぽすれん『ベガスの恋に勝つルール』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。