* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出し惜しみ

2009/03/04 22:23 ジャンル: Category:2009年☆日記☆
TB(0) | CM(0) Edit

寒の戻り、春の長雨、表現はどうとも言えるが、3月だっつーのになんでこんなに寒いわけ?今月の終わり頃には桜が咲くとは、到底思えない。

さて今年は、映画を観るペースを抑えて、替わりに勉強する事にしている。昨年の200本超えはちとやりすぎた。とは言え、色々と撮り溜める海外ドラマを観るのは、映画を観るのと時間的には変わりないと最近気が付いた。
・・・最近まで気付かなかったのか?というと、実はうっすら・・・、意図的に気付かぬフリをしていたというか・・・。良いじゃない、心の余裕よ、ドラマはドラマ、1時間弱で区切れるから、観やすくてついね・・・。

もともと私は、余りドラマを観るのが好きではない。若い頃は良く観たが、深層を言うと性分に合わないというかね。最大の原因は『1週間待ちたくない』からである。『うぉぉそこで終わるかぁ~~~』という、絶妙なタイミングで終わられるとイライラする(笑)。待たざるを得ないから待つが、それが段々苦痛になる。挙句1回でも見逃すとストレス爆発、もう見ない・・・とふてくされる。出来れば全話録画して、まとめて一気に見たいぐらいだ。だから私の好きなドラマのタイプは、1話完結型である。
下手なバラエティの場合、CM後に出し惜しみするぐらいなら、見るのを止めてしまう。『結果はCMの後!』と言うならもう観ないということで、チャンネル永久チェンジする。CMの前にすっきりさせてくれたら、その後安心して続きを観る気になるものを。本当に面白い番組なら、出し惜しみしなくても最後まで見ますって、出し惜しみで繋ぎとめようとするって事は、プログラムに自信が無いからなんでしょ?
日本でも海外でも状況はほとんど同じだが、海外ドラマの場合は『シーズン』というものがあり、そのシーズンが連続して放送される事はない。大抵は半年待ちである。半年、半年!?それでもかつては待つ気もあったが、『やってらんねぇ』と匙を投げたのは『ER』である。最近では珍しくないのだが、およそあり得ない中途半端さでシーズンが終了してしまったとき、とても半年も待つ気になれなくて、ドラマ自体への興味を失った。気になって仕方がないから、忘れたほうがマシなのだ。以来『ER』は観ていない、こんな私、我慢が足りなすぎだろうか?

いやいや、多分私だけじゃない(笑)。ヒット作であったとしても、視聴率低迷や打ち切られる番組は、大方『謎の多いドラマ』である。長く続いているものを考えると、大抵は1話完結、多少の謎や問題があったとしても、割合と身近な世界が舞台なので馴染みやすかったりする。
例えば現在アメリカで最も人気がある(?)らしく、スーパーボウルの視聴率を破ったと言われる『BONES』にしても、適度な謎解きを含む1話完結型である。この度打ち切りが決定したが、いまだ高い人気を誇るといわれる『デッド・ゾーン』にしても、根本的な謎は続くとしても、エピソードは1話完結である。
反して、プリズンをブレイクする事が主題の『プリズン・ブレイク』、もうブレイクネタが切れたのか、現在放送中のシーズン4で終了するそうだ。シーズン3の終わり方も、視聴者獲得の手管としてはかなり後ろ向きだと思ったものだが。
世界的に大ヒット!として日本でも人気があるのかないのか?『LOST』と『HEROS』に関しては、双方、謎が複雑すぎてなかなか解明されず、その解き明かされかたも小出し過ぎて視聴者の満足度は低く、余りに奇奇怪怪なので視聴者離れが著しいのだとか。フフフフ、みんな私と一緒じゃないの。
確かに『HEROS』などは、謎自体が複雑というより、脚本自体が奇怪だ。問題を問題として提示してくれないというか、どこに主題があるのか解り辛い。現在シーズン1とシーズン2が同時放映されているので一応観ているが、いまいち乗り切れないのである。アイザックとスレシュ博士とおまけでピーターとニキが出ていなかったら、とっくに見るのは止めている(断言)。
『24』の頃は良かったろうが、1つ流行ると次々と・・・。『謎が謎を呼ぶ・・・』ってなドラマが増えた気がするが、余り呼びすぎるのは考え物。ただでさえ実生活は謎々だらけのミステリー、人生という複雑な海図を読み取って、必死に荒波を漕ぎ渡っているというのに、これ以上のストレスはいらないのですよ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。