* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『素敵な人生のはじめ方』

2009/03/24 23:16 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕10 ITEMS OR LESS (2006年)
監督:ブラッド・シルバーリング
脚本:ブラッド・シルバーリング
モーガン・フリーマン/パス・ベガ/ボビー・カナヴェイル/アン・デュデック/ジョナ・ヒル/ダニー・デヴィート/リー・パールマン

4年ぶりの映画出演の視察のため、郊外のスーパーマーケットを訪れた元人気俳優。彼はそこで、勝気で有能なレジ係のスカーレットと出会う。迎えが来ないばかりに帰れなくなった俳優は、スカーレットに家まで送って貰おうと考えが、スカーレットには仕事の面接が有った為、俳優はそれに付き合う事にするのだが・・・。

冷静に分析すると、役者の魅力だけで乗り切った!と言い切れそうだが、物語や作品の規模からすると、それだけでも成功作になるには十分な要素だ。
ほぼ2人舞台である。主役として他を圧倒する力がありながらも、適度に抑えた演技で脇役に徹する上手さを持つ老練俳優のM・フリーマン、対するP・ベガは、魅力的な美しさを荒廃したリアリティで覆い、大物俳優と見事に調和した演技をみせてくれる。私の場合は両者共に大好きなので、それだけで十分だったりして(笑)。
まずはP・ベガが本当に素敵。まさに『スペイン女性』と言ったステレオタイプさがありながら、圧倒的な美しさで画面を際立たせる。初めて観たのは『カルメン』の時、思わず息を飲むほど美しく、競演のレオナルド・スパラグリアの男前も霞むほどでしたっけ。それが今回は、安っぽい洋服を着て、有能ではあるがしがないレジ係。慣れないアメリカで片意地張って生きている女性を見事に体言していた。
70歳を超えて尚、出演作が退きも切らさぬ大スターであるM・フリーマンだが、落ちぶれた気の良い俳優の役を憎らしいぐらいにそつなくこなす。その惜しみなく滲み出す人柄は、キャラクターを語る上でこれ以上無いほど最大の効果だ。
こんな素敵な2人が出会って、一緒に過ごす半日程があっさりと描かれた映画だ。特に何が起こるわけでもなく、メイン・イベントはスカーレットの面接ぐらいのもの。人生は日々変化しているけれど、たまには目立って素敵な日もあるよね、と、そんなあっさりした感じかな。『これ』という語りかけは映画からは感じられないが、『何か良いもん観たぞ!』という気にさせる、多分、M・フリーマンのせい(笑)。
人は日々、見知らぬ人と擦れ違うことで出会っている。それと気付かぬ触れ合いが、ちょっとした運命の出会いだったりするのかも。普段の生活では出会う事の無かった俳優とスカーレット、偶然を逃さずにその出会いを実らせた2人は、それだけで素敵な人生を少し引き寄せたのかも知れない。

素敵な人生のはじめ方 [DVD]素敵な人生のはじめ方 [DVD]
(2008/10/22)
モーガン・フリーマンパス・ペガ

商品詳細を見る


ぽすれん『素敵な人生のはじめ方』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。