* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ピープル』

2009/03/26 23:19 ジャンル: Category:映画【コメディ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔仏/西〕PEOPLE (2004年)
監督:ファビアン・オンテニアンテ
脚本:ファビアン・オンテニアンテ
ルパート・エヴェレット/ジョゼ・ガルシア/パトリス・コル/ロッシ・デ・パルマ/オルネラ・ムーティ/エリー・セムーン/ベルナール・ファルシー/ジャン=クロード・ブリアリ/ミグレン・ミルチェフ/マリサ・ベレンソン/ランベール・ウィルソン

パリ社交界御用達のイベントプランナーであるチャールズは、同業者の友人にはめられて一気信用が失墜してしまう。しかもロシア(多分マフィア絡み)の客の依頼を遂行できず、彼等に追われる羽目に。これは一念発起、新天地で顧客開拓とイビサ島へ向かったチャールズ。そこは今時のジェット族で溢れており、その筆頭に立つジョンジョンを口説き落とし、自らの後ろ盾にしようというのだった。

いや~、映画変われば舞台も変わる、『フランキー・ワイルドの素晴らしき世界』のイビサ島とはエライ違いだ(笑)。上記の映画の時は、こんなにお洒落でヤングでヒップでゴーゴーな所には、おばちゃん絶対行けないわと思ったものだが、本作のイビサ島なら行ける。良さそうなところじゃないの(笑)。でもどうせ行くなら、シーズン・オフの時が良いかな、やっぱり。いくら全盛期は過ぎた(らしい)と聞いても、ああいう所へ行くとどうせ、自分が塵になったみたいな気持ちになるし・・・。
え?ああ、映画の感想?そうねぇ???・・・あっ!ちゃんとR・エヴェレットが主役だった!有名俳優を前面に押し出して宣伝しているのに、実際は数分出演のカメオだった、なんてことがあると思うが、これはちゃんとR・エヴェレットが主役♪
・・・そうじゃなくて?面白かったとかつまらなかったとか???う~ん、そうさねぇ、何とも言い様が無い。個人的には、面白かったのだが、全面的にそう認めてしまうのはなんだか癪なのだ(笑)。物語はかなり破綻気味、演出なども結構陳腐。だから面白かったと認めるが悔しいのだ。
割と役者がしっかりしているのが救いかな、R・エヴェレットもそうだし、脇役にしても経歴を見てみると頼り甲斐がある感じ。結構笑えるシーンもあったし、こういうヨレヨレのコメディは嫌いじゃないし、R・エヴェレットが頑張っていたので個人的にはという注釈付きの面白かった。下らないけど、愛すべきグダグダさがある(笑)。
それにしてもR・エヴェレット、幾つになっても素敵で貴公子、ズルイなぁ(笑)。それと、ランベール・ウィルソンってやはり格好良いなと、再確認出来ました。

ピープル(ユニバーサル・セレクション2008年第11弾)【初パッケージ化】【初回生産限定】 [DVD]ピープル(ユニバーサル・セレクション2008年第11弾)【初パッケージ化】【初回生産限定】 [DVD]
(2008/11/13)
ルパート・エヴェレットロッシ・デ・パルマ

商品詳細を見る


ぽすれん『ピープル』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。