* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ブランディングズ城は荒れ模様』

2009/03/31 23:48 ジャンル: Category:読書【シリーズ】
TB(0) | CM(0) Edit

P・G・ウッドハウス 著/森村 たまき 訳/国書刊行会
エムズワース卿の甥ロナルドとコーラスガールのスー・ブラウン、姪ミリセントと一時的秘書のヒューゴ・カーモディーの婚約問題が幕を閉じた僅か10日後、幸せなはずのロニーとスーには不穏な空気が?その原因は、スラリと背が高くて美男子で洒落者で、あろうことかサー・グレゴリー・パースロー=パースローの甥であり、新たなる伯爵の秘書となったモンティ・ボドキンによるらしい。そんなモンティの最大の悩みは、結婚のために何とかして放り出されずに、全うな仕事を1年間続けることだった。結婚に反対のロニーの母のジュリアは裏工作を始めるし、好敵手(妹)を迎えてコニーは俄然活気付くし、そんなところへ、ギャリー叔父さんの暴露本の権利を巡って出版社の社主まで乗り込んでくる。伯爵様の悩みはエンプレス強奪を未然に防ぐ事なのに、なんだか回りが騒がし過ぎる。

なななんと!前作『ブランディングズ城の夏の稲妻』より僅か10日程後のお話。・・・それより何より、ななななんと!『ウッドハウス・スペシャル』は全3冊にて終了って・・・。国書刊行会さん、それは余りにご無体です。他にも色々、いろ~い~ろ、日本に紹介すべきウッドハウス作品が、エベレスト級に山盛りであるはずですよね?
軽く衝撃を受けつつ、本作はあっさり読破。相変わらず、飛ぶように読める面白さだ。いつもは女性陣が活躍し、混乱に陥るのみが男性陣という印象があるウッドハウス作品だが、本作は男性陣優勢・・・というより単純に頑張ていた、それゆえ更に混乱していた(笑)。レディ・コンスタンスも、その妹でロニーの母でもある冷血なジュリアも、出番はさほど多くは無い。しかし2人の凄まじさはそれで十分。
この2人が揃えば、アガサ伯母さんが何となくソフトに感じられそうな・・・。女性は良く『小悪魔』などと多少の愛嬌も込めて形容されるが、この女傑2人の場合はさながらルシファー(C)とケルベロス(J)。
特にジュリアは恐ろしくて、冷静沈着な冷血振りが底知れない恐怖を・・・。こんな2人に対抗できるのはこの世にギャリー叔父さんただ1人。ということで、ギャリー叔父さん大活躍!粋で遊び人で男気溢れるギャリー叔父さん、おじさんが啖呵をきって女性陣をやり込める姿は惚れ惚れするほど。
そして今回は、ギャリー叔父さん一世一代の大恋愛の淡き思い出がキーポイントとなる。もちろん、スーの母との素敵で切ない思い出だ。繰り返し語られる叔父さんの想い、賛美とも言えそうなかつての恋人への言葉はなんだかとても素敵で、郷愁にも似た美しさが感じられる。若い恋人達の情熱的な恋がメインのウッドハウス作品だが、今回はその影で、セピア色でちょっぴり切ない恋物語が垣間見えた気分。
ロニーの嫉妬深さに若干イライラしつつも、フレディとバーティーを確実に継承したような能天気男モンティににやりとする。恐らく全く解決していないであろうモンティの結婚話でスピンオフ作品が書けそうだなと思いつつ、とりあえずブランディングズ城には安泰が訪れた。そしてこのシリーズも幕・・・ちっ!
ちなみに、今回更に伯爵様の影が薄くなっていたご様子で・・・・。

ブランディングズ城は荒れ模様 (ウッドハウス・スペシャル)ブランディングズ城は荒れ模様 (ウッドハウス・スペシャル)
(2009/02/25)
P G ウッドハウス

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。