* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アイアンマン』

2009/05/12 22:20 ジャンル: Category:映画【戦争・アクション】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕IRON MAN (2008年)
監督:ジョン・ファヴロー
脚本:マーク・ファーガス/ホーク・オストビー/アート・マーカム/マット・ハロウェイ
ロバート・ダウニー・Jr/ジェフ・ブリッジス/テレンス・ハワード/グウィネス・パルトロー/ショーン・トーブ/レスリー・ビブ/ファラン・タヒール/サイード・バッドレヤ

軍用武器を製造して成功している企業、スターク・インダストリーズの社長トニーは、子供の頃から天才として名を馳せていた。次々と新兵器を開発し、その売込みでアフガニスタンへ出向いた際、テロリストに拉致されてしまう。命と引き換えに粗末な工場で武器開発を共用されたトニーは、密かにパワースーツを製作し、自らがロボット化して敵地を破壊して脱走に成功する。帰国後これまでのやり方に疑問を覚えたトニーは、パワースーツを改良し、アイアンマンとなって世界を救おうとする。

あ~、う~・・・まぁ、面白かったけど、これが昨年度の大ヒット作品となった・・・とはどうかな?物語的深みは一切無い!『実録、アイアンマンが出来るまで!』と言った感じで、こうしたアメコミヒーローものにお決まりの、悪との戦いもかなりあっさり。
趣旨としては、他アメコミヒーローとは少し違う、かなり現実的なヒーローである『アイアンマン』をどう見せるか?という辺りに終始しており、いくら天才でもあり得んよなぁ?という疑問を、上手く払拭する演出ではあったと思う。
この作品の大ヒットの要因、それは一言ズバリ『ロボット』でしょうね(笑)。これは、男性の心を間違いなくくすぐるでしょうよ。子供から大人まで、男性なら瞳輝かせること請け合い。女性対応としては、復活したR・ダウニー・Jrの、何とも言えない微妙な頼りなさに母性本能が触発され、女性にも高感度の高いG・パルトローのいじらしい献身振りに我が身を重ね・・・と言ったところだろうか。確実に続編を意識した作り、続編への伏線もくどいほどに残され、次を観なければ本当にこの作品を観たとは言えないと思えるほどで、パイロット版のような作品だった。
監督がね、、、SP役ってのが笑える。しかもこの方、役者としての立ち位置は常にこんなもんだからなお更ウケるわ。過去監督作品を観ても結果は微妙、本作の意外なヒットに、監督が1番驚いているのでは?
という事で気になる続編だが、内部事情は大分混乱気味のご様子。T・ハワードが知らぬ間に降ろされてドン・チードルになったとか、ギャラが安すぎて役者が次々辞退するとか。何とか無事に『豪華俳優陣』を迎えるに至ったらしいが、T・ハワードだけは納得いかん。ドン・チードル好きだけど、T・ハワードの方がもっと好きなのよ~~~!

アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]
(2009/03/18)
グウィネス・パルトローテレンス・ハワード

商品詳細を見る


ぽすれん『アイアンマン』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。