* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語は、勉強だ!

2009/06/07 10:53 ジャンル: Category:2009年☆日記☆
TB(0) | CM(0) Edit

最近何か・・・小説の成果が捗々しくない・・・。
ちょいと前に、ノルウェーの作家の作品を手にとって、何だか小難しいので10ページほどで止めてしまった。先日までは、1週間くらいかかってアラン・シリトーの長編に取り組んでいたが、どうにも堪えられなくて止めてしまった。半分ほどは読んだのに・・・。一応見栄で申し上げておくと、アラン・シリトーは嫌いじゃないのよ。『長距離走者の孤独』も楽しく読んだし、反逆児的とは言え、哲学的で非暴力的な雰囲気はとても好ましいのだ・・・がね?ううむ・・・。

今私が求めているのは、児童小説だ、小粋な会話だ、バカな若者の話だ、恋だ愛だとドタバタする話だ、とにかく、何も考えなくても読めて、読後に重たいものが残らないお気楽小説なのだ!!!
とか言うことを先日友人に話していたら、『今勉強してるからじゃないの?』と言われた。・・・なるほどぉ・・・。確かに、最近勉強のスタイルが変わった。先日までは1年間かけて『テキストをひたすら読んで』いたのだが、ようやく24冊読み終わり、模擬テストも適当に往なし、新しく問題集を購入した。
当然、テキストは『読んで』いただけなので何も残っちゃいない。当たり前に再度テキストを開き、問題の1つ1つと格闘中。要するにこれまでは、1年間という時間をかけて、脳内にある程度の索引を作った格好。これで問題に息詰まっても、どのテキストを拾えば良いか、どの辺りを当たれば良いかだけは的確に解るのだ。
これから私に必要なのは、『効果的な記憶』『理論的な理解』、要するに『本気のお勉強』である。私の、何よりも苦手なことである・・・。泣ける、、、泣けるわ、、、。

ずっと以前に『ライトニングが消える日』という小説を読だのだが、主人公の少年が出会う風変わりな友達が、こんなようなことを言う。『【好き】に勉強が入ってきたらダメになってしまう』と。読んだ当時も今も、これには激しく同意するものである。
好きなことだったら、何時間でも取り組んでいられるし何だって覚えられる。そこに『勉強』という意識が入り込むことによって、たちまち脳細胞が拒否反応を起こすのだ。挙句に好きだったものが憎しみの対象になり、次第に純粋な熱意も冷めていく。

ちなみにこの、『ライトニングが消える日』という小説、極普通の少年である主人公が、一風代わった子と知り合いになる。学校では少し足りないと思われている少年で、確かに言動は変わっているが、実はダメなどころかとても賢い少年だったのだ。彼は家庭の事情に翻弄され、その代わりのようにライトニングという戦闘機を愛している。その知識は素晴らしいのだが、それを夏の研究課題に利用することは絶対的に拒むのだ。その理由を問いただされた時に、先の説明が挟まれる。一夏の少年たちの時間をノスタルジックに描き、引退し行くライトニングと少年からの卒業という淡いエピソードを巧みに絡めた珠玉の名作、是非1度お試し下さい。

今のところまだ、『日本語教師になりたい』という思いは消えていないものの、単にここまで来て辞められるか!という意地と、何とかして将来に希望を灯したいという焦りによって保たれている状態。金持ちの恋人でも見つかって、とんとん拍子に結婚が決まれば、間違いなく直ぐに勉強なんて辞めるだろう。
勉強が出来ない、ノートの取り方も分からない。とにかくやり方が分からない。私のように漠然と『勉強が出来ない』というのは、出来る人から見たら理解不能なことらしい。小・中・高と学校に通えば、誰だってやり方を知るものだと思うのだろう。
世の中にはねぇ~、出来ない人ってのがいるものなんですよ・・・。運動音痴っているでしょ?方向音痴もね、地図が読めない人、乗り物音痴、料理が苦手な人、どうしても小説を読みきれない人もいる、私の場合は勉強音痴。
その上、『勉強だ~』と思うと途端にダメになる。だったら勉強だと思わなければ良い?『テストに合格するための問題集』なんてものを毎日見ていれば、そう思わないのは不可能。言葉は好きだったけれど、最近はそんな興味も薄れてきた。だからかな、小説の成果が芳しくないのは・・・。文字なんて、見るのも嫌なのかも・・・。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。