* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイヒールと思春期

2009/06/15 22:30 ジャンル: Category:2009年☆日記☆
TB(0) | CM(0) Edit

ファッションアイテムの中では、『靴』が好きである。ちなみに私の友人は『カバン』。2人で街中を歩いていると、友人はしょっちゅう『あのカバン(またはバッグという横文字も使用)可愛い!』と言うが、私は『あの靴良いねぇ~』と頻繁に言う。
メインの『洋服』には余り興味を示さなく、とりあえず裸で出歩くわけにはいかないし、どうせ着るならせめて素敵に見えるものを・・・という程度の熱意である。だから、一目惚れした洋服が買えなくても我慢できるのだが、これが靴だとかなり難しい。
余りにも素敵な靴を目の前に、私の金銭事情と常識は瓦解し始め、気が付けば靴は既に、お買い上げの袋の中にある。その袋を握り締めた帰りの途上、必死になって自分への言い訳を並べ立てているのが常である。

特にこだわりはなく、様々な種類の靴が好きではあるが、ここ10年くらいはハイヒールが最も多い。・・・何を隠そう、私がハイヒールの靴を履き始めたのは、20代も終わりの頃からなのだ。その頃になって『ハイヒールを履こう!』と思ったきっかけは、全くバカらしいことに、『足が綺麗に見えるから』だった。街行く女性達のハイヒールで形作られた綺麗な足が羨ましくて、真似をすれば綺麗になるかと(笑)。
加えて次第に、ハイヒールが似合うファッションに、服の好みがシフトしていったこともある。それにハイヒールは、意外性のあるファッションを生み出すことが出来ると思うのだ。ボーイッシュにもエレガントにも対応可能、そんなハイヒールの可能性に気付いてからは、スニーカーやヒール無しの靴の存在が徐々に小さくなって行った。

とは言え、ハイヒールは足にすこぶる負担がかかる。履いた事の無い人には想像も付かないほどダメージがある。ということで、ハイヒールは女性の特権ではあるが、喜んでその特権を放棄している女性達はたくさんいる。
私の友人たちなどは、ほぼ9割はハイヒール拒否組。しかも結構小柄なタイプが多いから、いつも私はガリバー状態だ。で、そんな彼女たちは最近私にいつも、『そんな靴(ハイヒール)履いてるからいけないんでしょ!』と言う。
何がいけないのかと言うと、私の膝にである。膝を壊して早3ヶ月になろうとしている。徐々に回復しつつあるものの、全快には程遠い。特にハイヒールなんぞ履いたに日には、てき面に悪化する。それでもね・・・、履きたいのよ、女心よ。
実際的な理由としては、今は余り踵の低い靴を持っていないから。1週7日間履き回せるような品揃えはとてもとても。お洒落度外視とすれば良いのだろうが、いや、まだ捨てきれないのよ・・・。それに、長いことハイヒールを履いていないと、無性に履きたくなるのだ、あのアンバランスさが、滑稽なほど恋しくなるのである。
以前4ヶ月海外旅行に行った際にも、スカートは履きたいと思わなかったが、ハイヒールが履きたい!と猛烈に思ったのだ。私にとってハイヒールとは、女性としてのアイデンティティを主張する、重要なアイテムなのかも知れない。
そんな訳で、普段は膝のためになるたけヒールの無い靴を履いていても、友人と会う=お出かけ!という日ぐらいは、ハイヒールの靴でパリっと決めたいのである。お洒落したいのである、足だって綺麗に見せたいのである、女ですもの!
それに、ハイヒールの靴を全部捨てたら、私の靴箱には靴磨きしか残らない、と言うぐらい対抗馬は少ない、お洒落したいともなれば、パンプスは不可欠なのだ。大体普段は踵の低い靴を履いているのだし、今日ぐらい良いじゃないか!と蚊の泣くような声で反論しても、とりあえず言いたいだけ言うまで許してくれない我が友人達。
まっね、私のために色々調べてくれたりして、心配から出てるとは思うし、そう考えればありがたい事なのだろうけど・・・、恐いんだよ、みんな(笑)。最近では、怒られるの嫌だな~と思いながら出かけている。でもハイヒールを履くのは止めない(笑)。相手の反応に怯えながら小さな反抗、こんな思春期的な気持ち久し振りだわ(笑)。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。