* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『グリム姉妹の事件簿 1 事件のかげに巨人あり』

2009/08/10 21:40 ジャンル: Category:読書【ヤングアダルト】
TB(0) | CM(0) Edit

マイケル・バックリー/著 三辺律子/訳、東京創元社
両親が失踪してしまったサブリナとダフネのグリム姉妹は、冷徹な孤児院で1年以上暮らした頃、『祖母』と名乗る女性レルダに引き取られた。祖母は既に亡くなったと聞いていたサブリナは疑惑を感じるが、自分たちは『あの』グリム兄弟の子孫だとレルダに説得される。しかも、彼等が暮らす町には魔法の力が働いており、多くの御伽噺の主人公たちが普通の人間として暮らしているとも。グリムの子孫は代々この町で、エバーアフター達が起こした事件の解決を図っているそうだ。全くナンセンスな話に呆れるサブリナを余所に、巨人が引き起こしたと思われる事件が勃発する。早速事件解明に乗り出したレルダだったが、運悪く巨人にさらわれてしまう。レルダの話を信じたサブリナは、幼い妹と祖母救出に乗り出した。

面白かったのではあるが、何かもっとこう・・・、猛烈な愉快さを求めていたと言ったら、期待し過ぎなのだろうか?著者はテレビの脚本などを手がけているそうで、そういった系統の作家が書く作品は、格別奥深くはないが猛烈に面白いというのが(個人的な)定説である。その期待値から行くと・・・、中の下。
プロットは良く練られているとは思うのだが、逆にそれに喰われてしまっているというか、プロット勝ちという気がして、物語自体の面白味は薄く感じられてしまう。例えば登場人物が完全に創作だったとしたら、もしかしたら物語にもっと集中して楽しめたかも知れない。と言うことで、世界的に有名な御伽噺の人物が盛り沢山に登場する。しかもそんな彼等が普通に生活し、御伽噺への復帰を虎視眈々と狙っているのだ。
御伽噺の人物としてある程度の認知がある場合、本作のキャラクターとして深みが無くても仕方がないかも知れないが、全くの創作であるレルダやグリム姉妹に関しても、余りに紋切り型で面白味が無いのは残念だった。
とは言え、長年子供たちの胸躍らせてきた、ジャック(と豆の木)やチャーミング王子などを結構な悪者に仕立てている辺りは、大人向けのシュールさがあって面白い。しかし全体的に見ると、やはりお子様図書の域は出ていないのである。現実社会に文句を言って、つまらない大人になってしまった御伽噺の主人公たち、この妙な現実感に、お子様たちは幻滅したりしないだろうか?いささか心配である。
御伽噺の登場人物が実在していた!というのは、かつて何度も取り上げられてきた試み。その点で言っても、真新しさは無かったかなぁ・・・。読みやすいし、気楽に楽しめるとしたらまずまずなんだけどね。映画にしたら面白そう、やっぱり(笑)。
本作は第一弾と言うことで、どうやら続編がまだまだありそうな気配。失踪した両親は無事なのか?グリム姉妹は探偵として成長するのか?レルダおばあちゃんにもたくさん謎がありそうだし、第二弾が出たらまた読むんだろうな、何だかんだ言って。

グリム姉妹の事件簿1 事件のかげに巨人あり (創元ブックランド)グリム姉妹の事件簿1 事件のかげに巨人あり (創元ブックランド)
(2009/06/24)
マイケル・バックリー

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。