* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dublin→Galway

2009/09/26 23:01 ジャンル: Category:Travel #2009/09#
TB(0) | CM(0) Edit

20/09/2009 (Sun)

あっという間のDublin滞在も終わり、早朝からGalweyへ向けて旅立った。バスに乗り、3時間強の旅。結局大幅に遅れて4時間超え、なぜ?
Galwey訪問は二度目になるが、なぜか前回も到着が週末だった。Galweyはアイルランド第3の都市と言われるが、実際は小さな港町。日曜はお店も閉まって妙に閑散としてしまうので、旅行者にはちょっぴり辛いところである。
しかし、本日の予定はまず翌日のツアーの申し込みである。以前Galwey滞在中にツアーに参加しようと画策し、ツアーデスクの女性の英語の訛りが余りにきつくて理解できず、筆記の英語もミミズにしか見えずに断念した切ない思い出がある。今度こそは上手くやるぞ!と、妙な決意と緊張感があったのだ。

まずはお昼を食べてからホステルにチェックイン。今回のホステルは『Barnacles Quay Street』。場所は街中も街中ど真ん中!(より実際はちょっとずれ(笑))。目の前や並びにたくさんのレストランやパブがあって、遊んでくださいと言わんばかりの場所である。
部屋も清潔で落ち着くし、何より『シャワーがちゃんと出る』『お湯も熱い』。Dublinのホステルが最低だっただけに、たかが『お湯』で大喜びするアラフォー2人。受付のお兄ちゃんが明らかに『オネエ系』で、やたら親切で楽しい人だった。

荷物を置いたら既に3時を過ぎていたので、友人の買い物を先にすることにした。Galweyでは有名な『Claddagh Ring』である。かつて木村拓也が日本でも流行らせた一品なので、ご存知の方も多いはず。
老舗と言われる店で、『友人だけ買うはず』が、私の小指にも何やら輝く品が・・・。ずっとピンキーリングが欲しくて、お値段も品も丁度良いのがあったので。お店の方は『子供用でチープだから』と苦い顔をしていたのだが(笑)。
その後は、無事にツアーの予約を終了させ(インフォメーションで予約したのだが、近くのツアー会社の方が5ユーロ安かった!!!)、街中を散策し、もちろんその後は・・・、パブ発祥の地と言われるGalweyのパブ体験!!!
何しろ、パブが観光の一環だという国だから大変ね♪・・・違うの?

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。