* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念Museumと久々大失態

2009/09/28 01:54 ジャンル: Category:Travel #2009/09#
TB(0) | CM(0) Edit

23/09/2009 (Wed)

午前中は市内中心部から少し離れた『アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum Amsterdam)』に行くことにした。
その前に、ホテルにて朝食。私が最終的にこのホテルに決めたのは、『朝食が良かった』とレビューにあったから。普通ホステルの朝食と言えば『パンとジャムと飲み物』くらい、Good Dutch Breakfast!!!なんて書いている方もいたのでどんなもんか?と思っていたのだが、これがなかなか。
パンは2種類、ハム2種類、サラミ2種類、チーズ、卵、コーヒー、紅茶とたっぷり頂ける。当然、滞在中の3日間、友人と2人、1日で最もまともな食事として支えてくれたことは言うまでも無い。

Rijksmuseum Amsterdamも現在は改装中、目玉の展示品は1つ箇所にまとめられているというから行ったのだが・・・、酷いもんだ!外観は見る影も無く工事現場の足場に埋められ、窓からかろうじて覗ける室内は廃墟。
本館脇に立てられた真新しい場所に収められた作品はまずまずだが、それでも各国貸し出し品も多かった。個人的にはレンブラントよりフェルメールなのだが、その作品も『貸し出し中』。レンブラントの『夜警』は見ることが出来たが、何だか妙に気落ちしていて楽しめなかった。

その後は『Van Gogh Museum』に行きたい友人と別行動にして、私は『Museum Van Loon』という場所へ。こちらは古いカナルハウスで、1672年に建てられたらしい。王宮に入れなかったので、古い建物好きの欲求を満たすためにはこちらの美術館しかなかった(笑)。
建物内は美しいのではあるがいささか簡素。こういう方面ではイギリスやイタリアの方が遥かに整備が行き届いていて、これでもか!というぐらいの豪華さと共に在りし日の面影を堪能させてくれる。
それでも、美しく装飾された室内を歩いていると『Europeに来たのね~』という感慨もひとしお。地下にあるキッチンなどは個人的趣味も相まって写真捕りまくり(笑)。ちなみに、こちらの受付の兄さんがびっくりするくらい素敵、ということで、本日のアムスの彼氏に勝手に決定(笑)。あんな良い男が美術館の受付していて良いのか?
邸宅には小さいが素敵な庭園も付いており、外に出てみると日差しも暖かくとても良い気持ち。人も少なく、庭園などは独り占め・・・いや、白く可愛い猫がいた(笑)。その日はランチ用のサンドイッチを持ち歩いていたのだが、その匂いに誘われたか猫に懐かれ、ベンチに座ったら膝の上に上がって日向ぼっこ。撫でてみると気持ち良さそうに私を見上げるので、思わず日本まで連れて帰ろうかと(笑)。

Museum Van Loonを出てもまだ時間は午後2時前だったので、運河沿いで持ってきたサンドイッチのランチを取り、ちょっと遠歩きをして『Stichting Hortus Botanicus Amsterdam』に行くことにした。道々観光名所もあるし、丁度良いかなぁ?と。天気も良ければ植物園も気持ち良かろう。
・・・なんて、地図が読めない私、今回は友人に助けられていたから良いようなものを、ものの見事に迷い、迷い、迷うこと3時間くらい。友人は観光を既に終え、私と落ち合うべく待っているのに、約束の時間を過ぎても全く『観光地』に戻れない。
全く予定外の動物園まで行き、詳細不明の美しい外観を持つ美術館を発見し(実はTropenmuseum)、、何やら立派な門を見つけ、予定外の観光名所は回れた、疲れた足を引きずって写真も撮った。転んでもただでは起きない。
1人の時は散々迷ってそれも観光と楽しめるのだが、今回ばかりは待つ人がいたのでさすがに焦った。しかもどんどん住宅地に紛れ込み、観光とは程遠いAmsterdamの姿。地元の方に不思議そうに見られ、なんとも気まずい道中だったのだ。
友人と落ち合えたのは午後4時半を回った頃、外反母趾と膝痛を抱えた私の足は既に限界。待たせた私にコーヒーをおごってくれた友人の親切、一生忘れませんとも。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。