* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『NoLove,NoLife ノーラヴ・ノーライフ』

2009/10/10 01:06 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕A PERFECT DAY (2006年)
監督:ピーター・レヴィン
脚本:ジョイス・エライアソン
ロブ・ロウ /クリストファー・ロイド/フランセス・コンロイ/パジェット・ブリュースター/ジュード・チコレッラ/ロイナ・キング/ケヴィン・ダン

ラジオ局で働くロブは、昇進目前と思われていたはずが、逆に人員削減で解雇されてしまう。再就職もままならず腐っていたところ、妻のアリソンに励まされて小説を書くことを決意する。妻アリソンには父の死を巡る辛い過去があったのだが、それを題材にした長編小説は、好意的なエージェントの手によって全米のベストセラーとなる。一躍人気者になったロブは、周囲の警告も虚しく高飛車な存在になっていくのだが、そんな彼の前に謎めいた男が現れ、不気味な忠告を残していくのだった。

これってTVMなのね。確かに、何度もCMに入る暗転があるので(笑)、観ている内に気が付くだろうと思う。クリスマスシーズン用だろうか?これ以上書き様が無いあらすじではあるが、ありがちのようで割合と面白い出来だった。ラストがちょっと、収拾付かなくなっているようにも感じたけれど。TVMでこの質なら文句無いんじゃないかな?
自身の小説が売れて高飛車になってしまうロブではあるが、そんな彼さえも含めて、登場人物が全て高潔で誠実というところが、特に嫌味なく描かれていたのが良かった。どん底だった人間が、あっと言う間に有名になっていく。もっと芸能世界の人間なら、その過程で天狗になる様も違った意味で納得出来るだろうが、作家となると、受け取り側もいささか勝手が違う。羽目を外す類の職業には感じないので、その辺の意識差がキャラクターの誠実さと相まって、嫌味な印象を残さなかったのかな?ついでに、R・ロウってかなりの二枚目ではあるが、以外と誠実な印象があるのよね?
TVMらしく控え目な作りなので妙なお涙頂戴もなく、クリスマスの精神(救済だとか許しだとか博愛だとか、ちなみにやはり、12月オンエアだったみたい)がサラリと描かれている。思うにこれは、ディケンズの『クリスマス・キャロル』が大胆に書き直されたものなのでは?スクルージはもちろんロブ、ゴーストは『あの2人』でしょか(笑)。
これから年末にかけて、時期を逃さずご覧になると良いかも。ただし、子供向けでは無いので、長年連れ添ったご夫婦など、水入らずで観られると良いと思われる。

NoLove,NoLife ノーラヴ・ノーライフ [DVD]NoLove,NoLife ノーラヴ・ノーライフ [DVD]
(2009/08/05)
ロブ・ロウクリストファー・ロイド

商品詳細を見る


ぽすれん『no Love,no Life ノーラヴ・ノーライフ』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。