* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロルナの祈り』

2009/10/24 17:59 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔白/仏/伊〕LE SILENCE DE LORNA (2008年)
監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ/リュック・ダルデンヌ
脚本:ジャン=ピエール・ダルデンヌ/リュック・ダルデンヌ
アルタ・ドブロシ/ジェレミー・レニエ/ファブリツィオ・ロンジョーネ/アウバン・ウカイ/モルガン・マリンヌ/オリヴィエ・グルメ

アルバニア移民のロルナは、同郷の恋人ソコルとバーを開くのが夢だった。その夢が目前に迫った頃、彼女はようやくベルギーの国籍を手に入れる。闇のブローカーファビオの手引きで、麻薬中毒者のクローディと偽装結婚していたのだ。あと一歩の夢のためにとまった現金を手に入れようと、クローディと離婚してもう一度別の相手と結婚する予定だったのだが、クローディはロルナに頼りきり、なんとか麻薬を断ち切ろうと努力し始めるのだった。しかも、ファビオは、離婚ではなく違った別離を考えていて・・・。

またもう~、ロマンス映画じゃないですよ~。心温まるヒューマンドラマでもない。原題と英題を比べてみると、『ロルナの沈黙』あたりが正しい。でもこれだと『沈黙シリーズ』っぽい・・・(笑)。確かに、この映画の内容だと売り出し辛い、それは良く分かる。
分かるのだが!湾曲するのは良く無いと、いつも、言ってる、でしょうが(笑)。
なんとも切ない話。夢を追って必死に生きていたはずが、思わぬところから犯罪の波に襲われてしまうロルナ。ロルナがクローディーに肩入れしたのは、母性本能とか同情心とか、そういったものだろう。言うなれば、野良犬に懐かれて、次第に情が移ってしまうような。ウチはペット禁止だから・・・、でも保健所に入れるのはちょっと・・・。
それも一種の愛情だろうが、ロマンチックなものとはだいぶ違う。映画を通して、ロルナの強さは存分に描かれている。こうした女は、ダメな男に弱い。クローディーのように、間違いなく世話人が必要なタイプになら尚更なんである。なぜだろう・・・、自分に厳しく、強く逞しい女性は、ああしたか弱い男に、『君の顔を見るだけで耐えられる』などと言われると・・・はあぁぁぁ。全く生産性が無い!と分かっていても、はぁぁぁぁ。
だからこそ、自分が『守り』切れなかったクローディーを、想像妊娠をしてまで蘇らそうとする。それこそ、母性愛としてクローディーを想っていた証拠と言えるのではないだろうか?そして、結局は本当の愛情ではなかった恋人ソコルを失って、何か絶対に、自分を裏切らない存在が欲しかったのかも?裏切らないという点においては、確かにクローディは誰よりも確信が持てるだろう。
後半、クローディに心を開いて笑いかける解放されたようなロルナの表情がなんとも言えない。その先の展開を思うと、余計に心掻き乱される思いだ。そんな素晴らしい演技を見せてくれたのは、僅か2週間でフランス語をものにしたというA・ドブロシ。余りにも現実的な存在感のある、素敵な女優だった。
そして本作はもちろん!J・レニエ観たさ(笑)。かなり過酷な役作りをしたと聞いていたのだが、『ある子供』の頃と変わり無い様相だった。しかし現在の彼は年齢相応に逞しくなっており、それがあそこまで貧弱になっているとは驚きだ。そんな役作りも然ることながら、ロルナを慕うクローディの頼りなさや儚さ、しかし麻薬を求める時の激情的な様、出番は少ないが、やはり存在感は抜群だった。

ロルナの祈り [DVD]ロルナの祈り [DVD]
(2009/08/28)
アルタ・ドブロシジェレミー・レニエ

商品詳細を見る


ぽすれん『ロルナの祈り』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。