* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スター・トレック』

2010/02/12 21:46 ジャンル: Category:映画【青春】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕STAR TREK (2009年)
監督:J・J・エイブラムス
脚本:ロベルト・オーチー/アレックス・カーツマン
クリス・パイン/ザカリー・クイント/エリック・バナ/ウィノナ・ライダー/ゾーイ・サルダナ/カール・アーバン/ブルース・グリーンウッド/ジョン・チョー/サイモン・ペッグ/アントン・イェルチン/ベン・クロス/レナード・ニモイ/クリス・ヘムズワース

幼い頃、惑星連邦軍戦艦の副官庁だった父を亡くし、その偉大な存在だけを思い出に成長したジェームズ・T・カークは、偶然から父と同じ道を歩むことになる。しかし才能は抜きん出ているが、素行に問題ありの士官候補生だった。一方、人間とのハーフとして生を受けたバルカン星のスポックは、自らの内に眠る人間としての感受性に戸惑いながらも、優秀な人材としてその才能を開花させていた。宇宙空間を脅かす敵を倒すために出動した2人。敵はブラックホールを武器に惑星の消滅を目論んでいるようだが、その手口はカークの父を死に追いやった戦いと酷似していた・・・。

トレッキーでなくとも楽しめる!とアメリカでも大評判だった本作。密かにC・パインに大注目だったので観てみた。あと、Z・クイントのなりきりスポック見たさ(笑)。しかし・・・あらすじを書くのが難しかった!あってますかね?大丈夫ですかね?詳しくないもので・・・。
それにしても、久々に家のテレビが小さく感じた。壮大な映像、迫力の戦闘シーン、何しろ話が壮大過ぎる(笑)。普段SFの類は観ないので、余計にそう思うのかも知れない。確かに内容はどでかいし映像も見事だが、若きカークとスポックの友情や偉大な父の後姿を追う若者の葛藤など、前フリ通り細かなストーリーもしっかりしている。
しかし?トレッキーではないならではの疑問かも知れないが、あんなに簡単に艦長になれてしまうものなのか?落ちこぼれから一気に大出世!あり?カリスマ性がそうさせるのか?とラストの急展開に悩んだ。まぁそれがなければ作品の意味事態が頓挫するので、まぁまぁ、細かいことは抜きってことね。
反目しあった若者が、その反目を通して強い絆で結ばれ、淡い愛が見え隠れし、若い才能の噴出が目前となった本作。そりゃあ、同キャスト同監督同製作陣で続編が観たいと思うに決まっている。J・J・エイブラムス侮れじ!

スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/11/06)
クリス・パインレナード・ニモイ

商品詳細を見る


ぽすれん『スター・トレック』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。