* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オリンダのリストランテ』

2010/02/12 22:39 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔亜〕HERENCIA (2001年)
監督:パウラ・エルナンデス
脚本:パウラ・エルナンデス
リタ・コルテセ/アドリアン・ウィツケ/マルティン・アジェミアン/エクトール・アングラーダ/フリエタ・ディアス

ブエノスアイレスで1人、小さなレストランを切り盛りするオリンダ。恋人を追ってイタリアから移民してきたのは若い頃、今では自分が移民であることすら忘れそうになっていた。店を閉めて引退しようかと考えていた矢先、ドイツ人青年のペーターと知り合う。ドイツで知り合った恋人を追ってアルゼンチンにやってきたペーターだが、恋人の所在は分からず、所持金も盗難にあって失ってしまったのだ。そんな彼を見かねたオリンダは、恋人が見付かるまでの間の宿として店を提供し、無一文のペーターはお礼に店の手伝いをする。愛を探すペーターに自らの過去を見出したオリンダは、それまでの人生を知らず振り返り始めるのだった。

大好きよ、こういう朴訥してホワーっと暖かくなる作品は。淡々と物語は進み、実際劇的な展開は無いのだけれど、過去と現在を絡み合わせた幾つかの愛が静かに描かれ、ラストには初老の女性オリンダの人生の再生が凛として光っている。
店を閉めるということは、オリンダにとって人生を諦めるのと等しかったのだろうが、相反して、これまでの人生と店の存在に虚無感も覚えたのか店を売り急ごうとする。そこに現れたペーターの若さと愛情がオリンダに及ぼした影響。この影響がわかるようになった私も、もう良い年ということですかね(笑)。
ペーターの若さと情熱、オリンダの老いと賢者らしいところ、その化学反応が映画に静かに染み透っている。若く性急な愛も良いが、老いて熟した静かな愛がまた堪らなく良い。オリンダの不器用さに隠れた愛らしさも良いのだ。
自らの過去のあやふやさに悩んだオリンダの取った行動、その結果と被る再生したオリンダのレストラン。前編を通して、若さと老いの交錯が巧みに描かれた良作。穏やかな休日の空き時間にでも、じっくりと鑑賞したい物語だった。

オリンダのリストランテ [DVD]オリンダのリストランテ [DVD]
(2009/12/02)
リタ・コルテセアドリアン・ウィツケ

商品詳細を見る


ぽすれん『オリンダのリストランテ』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。