* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 ワールドカップ

2010/06/14 21:13 ジャンル: Category:2010年☆日記☆
TB(0) | CM(0) Edit

いよいよサッカーワールドカップが始まった。
余りにも手痛い敗戦を喫した4年前、そこから監督交代やら何やら、長い経緯を見つめてきたが、いよいよ、始まったか・・・という妙に冷静な感じ。

この4年間、残念ながら日本代表はいい所が余り無かった。本線出場を決めたのも、『ようやく』という注釈が付きそうな感じだった。そのせいか、8年前の狂乱の盛り上がりはすっかり影を潜め、ワールドカップの盛り上がりは日本国内いまいちなんである。

『勝てない日本』に業を煮やしたサポーターもメディアも、結構言いたい放題なんであるが、考えたら私たち、別に日本を応援する義務は無い。
そりゃ、日本国民なのだから、世界大会において日本を応援するべきなのだろうが、それは一般論。プロチームを個人の好みで選ぶように、好きな国を応援したら良いのであって、日本が勝とうが負けようが、気にしなければ良いのである。

しかし思い出すのは、4年前のワールドカップの際、六本木で日本戦を観戦した帰りの駅で、『あ~、ブラジル人になりて~』と叫んでいた若者のこと。義務ではないのだから・・・とは言いつつも、やはり自国を応援したい気持ちは義務に近いものがあるのかも知れない。
確かに私も思う、ブラジル人だったら、オランダ人だったら、せめてオーストラリアでも良い、先日の試合を見る限り、お隣韓国だって良い。そうすればもっと安心して、いやむしろ狂喜と共に、ワールドカップを楽しめるのに・・・と。
例えば柔道の試合を見るとき、最低でも3位決定戦、決勝なんて当たり前という気持ちで予選を見始めたりはしないだろうか?初戦、2回戦辺りはどこか余裕すら感じつつ観戦してしまう。1位か2位か?そんな贅沢な楽しみを味わえるのは、柔道が日本生まれのお家芸だからだ。選手層も厚く、柔道は私たちにとって実に身近なスポーツなのだから。
サッカー界で注目を集める国々のサポーター達は、いわゆるこんな感じでワールドカップに挑むのだろう・・・と思うと、少し羨ましく感じられてしまうのだ。

とは言え今回の日記の主旨に戻ると、日本の試合に一喜一憂する私たちは、自分たちの選択によって日本を応援しているのであり、『日本国民だから日本を応援する義務』によって見ているのではないはずだ。
ぼろくそ言いたい気持ちは十分に良く分かるのだが、自らの選択に責任と自信を持つことも重要かと思う。ブーイングの矢面に立つのは、精神衛生上よろしくない。国民からあれほど叩かれて本戦に挑む選手達の精神状態は、悪化の一途を辿るだろう。そうして、自らの選択によって日本を応援している私たち自ら、負け試合の悪循環に一石を投じているとは考えられないだろうか?

単純な話、もう少し彼等を信じてあげましょうよ・・・というね。なんだかんだ言いつつ、予選を勝ち抜いて本戦出場を決めてくれた。もっとダメな選手達だったら、今私たちは義務でもなんでも、ワールドカップにおいて自国を応援することすら出来なかったわけだ。
韓国やオーストラリアが本戦で激戦を繰り広げるなか、私たちは蚊帳の外。イングランドがどうのとか、アルゼンチンがどうのとか、他国の試合の評価をしているしかない。今こうして、日本の試合を刻々と待ちながら、かすかな興奮を感じる楽しみを与えてくれた彼等を、もっと信じてあげるべきなのだと、そんな風に思う・・・いや、自分に問いかけている。

さぁ、いよいよ始まる、2010年の世界大会が。もうこうなりゃ、どんな布陣だって良い。今年、このとき、世界大会を自国を応援するという形で楽しめるのだから。日本の青いユニフォームが、世界大会の舞台を駆け巡る姿を見られるのだから。
思い切り、自分達の持てる力を出し切って欲しい。ここまで来たら後は無い、少なくとも、彼等の力を出し切ると信じている、そうすれば、必ずや興奮と感動の試合が見られると、信じている。

頑張れニッポン!

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。