* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『レールズ&タイズ』

2010/07/30 19:29 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕RAILS & TIES (2007年)
監督:アリソン・イーストウッド
脚本:ミッキー・レヴィ
ケヴィン・ベーコン/マーシャ・ゲイ・ハーデン/マイルズ・ヘイザー/マリン・ヒンクル/ユージン・バード/ボニー・ルート/スティーヴ・イースティン/ローラ・セロン/スーザン・ガルシア/マーゴ・マーティンデイル/キャスリン・ジューステン

妻のミーガンの癌が再発し、余命僅かと知った鉄道の運転士トム・スターク。彼は辛い現実から逃れるために、長距離列車の任務に着いた。しかし目的地への途上、線路上に止まる車を発見。精神を病んだ女性が自殺を図ったのだが、手順に則って乗客の安全を考慮したトムは、列車を急停止させることなくその車に激突する。女性には11歳の息子デイビーがいたのだが、事故は彼の目の前で起きた。母の死を逆恨みしたデイビーはトムの元に現れたが、ミーガンの優しさに触れ、不器用ながら男気のあるトムと近付く事によって、次第に心を通わせていく。いつしか3人は家族のように繋がってゆくのだが、ミーガンの死期は直ぐそこまで迫っていた。

いや~、参った参った。クリント・イーストウッドの娘、A・イーストウッドの初監督作品だそうだ。親の七光りというより、『血は争えない』と言った感じ。C・イーストウッドは常々、役者選びとその使い方が上手いと思っていた。長年の役者経験からか、演じる役者の思いもよらない『良さ』を引き出すのが天才的に上手いと。
それは長年の映画人としての勘や経験、彼だからこそ得られる尊敬によるものかと思っていたが、違うんだね~、才能だったんだねぇ~。その手腕を見事継承したと思われる娘による本作、観て損は無いと申し上げられる。
物語自体は正直、上記したあらすじ以上のものは無い。ラストに関しても、おおよそ予想通りである。今考えれば、かなりベタな展開や描写もあった。それでも、鑑賞中はその朴訥とした地味な展開に釘付けになり、各役者の素晴らしいの一語に尽きる演技に魅了された。
なにしろ主演2人が最高である。文句無く素晴らしい。加えて、隠された罪の意識に苛まれつつ、目の前の幸福に徐々に溶け込んでいく少年らしさを備えた、デイビー役のM・ヘイザーが秀逸。
物語だなんだというより、人間を観る映画。優しさや愛情は溢れんばかりにある彼らだが、余りの不器用さゆえにそれらを小さな箱の中にしまいこみ、ともすれば溢れようとするそうした気持ちを、どうしても押しつぶしてしまうもどかしさ。
そのどうしようもない不器用さに胸が苦しくて苦しくて。しかも監督は、その見えないはずの感情を、画面の空間の中に美しく押し込んでいるのだ。画面の中に入っていって、彼等の遠慮や不器用さという空気を、大胆に掻き乱したいと何度も思った、しかし、その臆病さゆえに、この作品は感動的でもあったのだ。
数々の名作に出演し、後年はそれ等を上回るほどの名作を監督として作り出した父クリント・イーストウッド。彼の作品は、物語以上に『人』を鋭利に描き出す。その手腕を、継承した娘アリソン。いや~、いやいやいや、才能というのは、こうして確実に受け継がれて行くものなんですね~。映画好きとしては、嬉しい限りなんである。

レールズ&タイズ [DVD]レールズ&タイズ [DVD]
(2009/08/05)
ケヴィン・ベーコンマーシャ・ゲイ・ハーデン

商品詳細を見る


ぽすれん『レールズ&タイズ』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。