* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アイルランド・ストーリーズ』

2011/01/27 01:27 ジャンル: Category:読書【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

ウィリアム・トレヴァー著/栩木 伸明 訳/国書刊行会
ある聖母像の噂を聞いた旅行者を案内した男が辿る不気味な運命。一家が手に入れた牧草地のために、奉公に出された娘の悲劇。トラモアに新婚旅行に訪れた2人、彼等に隠された結婚の秘密とは?妻の浮気を知った男、離婚するために、相手の男と会合をするのだが・・・。アイルランド抜きには描けない、アイルランドが主人公の物語の数々。アングロ・アイリッシュである著者の多彩な目線が描く、アイルランド・ストーリーズ。

『女洋裁師の子供』『キャスリーンの牧草地』『第三者』『ミス・スミス』『トラモアへ新婚旅行』『アトラクタ』『秋の日射し』『哀悼』『パラダイスラウンジ』『音楽』『見込み薄』『聖人たち』

後書きにあったが、トレヴァー・レンズのピントを合わすのは難しい。しかし、このピントが合ってしまえば、その世界に取り込まれること請け合い。さすが翻訳者、上手いことを言う。まさに、私が辿った道そのまま。今の私は、トレヴァー・レンズの捉える世界の虜である。
80歳を超えていまだ現役、こういう作家はありがたい限りである。ポツポツと翻訳されている作品であるが、前作は多様な土地が舞台だった。本作は、アイルランド好きが待ちに待ったり!アイルランドが舞台の物語だけを集めた作品集である。全く持って、国書刊行会様々なんである。
トレヴァー・レンズが合ったというが、個人的に思うにこの作家、歳を取って角が取れたというか、曖昧さが抜けて直球勝負になったというか、散文的な文体が分かりやすくなったというか、最近の作品のほうが一般受けするのではないか?と。最初期の頃の作品だと言う『ミス・スミス』などはやはり、いささか考え込まされる内容である。不気味なのかストレートなのか、何が非難の対象であるのか?
ともあれ、アングロ・アイリッシュという作者の立場ならではの、実に多彩な価値観であり目線で描かれた作品の数々。時代も多岐に渡り、戦前のものあり、2000年を越えた現代のものあり。カソリック目線あり、プロテスタント目線あり、南あり北あり、コミカルあり、シリアスあり、一冊で満腹満足ご満悦な内容だ。
個人的には『見込み薄』が面白かった。悲惨な内戦を抉り取りながら、とある男女のロマンスを描いている。内戦下の状態に切ない希望を交えつつ、コミカルに、そして切々と、いや、良いですよ。
『聖人たち』も心に残る名品だった。宗教国アイルランドに対する侮蔑と愛着。切り離せない信仰に対する複雑な心境も読み取れつつ、幾多の宗教改革を得た歴史と、共存の難しさ、そしてシンプルに尊敬と愛情を描く。たったあれだけのページに込められた幾つもの事実、短編の名手ならではの読み応えだ。
人々の日常を深く描き、小さな出来事を素晴らしい物語に仕立てる。この作品を読めば、アイルランドが深く複雑な歴史を持つと共に、大変興味深い国であることが伝わるだろう。是非とも、多くの人に楽しんで頂きたい短編集だ。

アイルランド・ストーリーズアイルランド・ストーリーズ
(2010/08/27)
ウィリアム・トレヴァー

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。