* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ちたときの気持ちの切り替え

2011/03/05 12:42 ジャンル: Category:2011年☆日記☆
TB(0) | CM(0) Edit

一年半前に会社都合で失業し、ようやく『まとも』な仕事が見付かったのは今年の2月。しかしその職場も悲惨なもので、受け入れ準備がまるでダメ。デスクなし、パソコンなし、仕事なしの3拍子で堪え続けて1ヶ月、最近ようやく引継ぎが始まったのだが、そうするとこんどは残業ばかり。家に帰って出来るだけ勉強したいのに、今度はその時間を確保するのが難しい。残業なしと聞いていたのだが・・・。

そんな折、失業期間中の国民健康保険の請求が・・・というより、請求は以前から来ていたのだが、加入申し込みをした覚えはなし、保険証も貰っていなかったし、何より無職なので支払えずで無視していたのが仇となったかたち。その額12万、とても払えない。

失業して直ぐに区役所の窓口に行って相談したところ、随分いい加減な感じの担当者が、『収入が無くて支払えないなら仕方ないですね』とあっさり言われ、挙句、身分証明書が無いなら今日はいずれにしろ手続きできませんと言われたのだ。
しかしどうやら12月に加入手続きをしていたそうで、もちろんこちらは全く見に覚えは無いのだが、そのせいで今回の請求と相成った。仕方なく電話したのだが、とにかく電話口の担当者の態度が酷すぎる!『手続きしようがいくら来てないと言おうが、そんなの知ったことじゃない』と言われ、『支払えないなら放置して資産差し押さえられれば良い、差し押さえるものが無ければこちらもそれ以上追求しないから、失効ということになりますよ』と言い出した。
しかしそれは、法律違反をしろと区役所の職員に薦められていることになるわけで、そんなことをして警察や裁判所に介入されるのはごめんだと言ったところ、『そんなことまでしませんよ』とあざ笑われた。しかしあなたの言っていることはおかしいと伝えると、『だってさぁ、差し押さえる資産なんて無いんでしょ?』と・・・ちなみにこの台詞、私が言われたそっくりそのままだ。思わず絶句した。
窓口に来ないと分割の手続きも出来ず、まずは初回の支払いをしてからと言われたのだが、色々調べてみると、電話で分割の手続きはして貰えるらしい。確かに、私のように引っ越して、その前の役所からの請求であれば、遠すぎて窓口にいけないという人もいるだろう。支払うと言っているのだから、分割の手続きくらい電話でできるだろう?と単純に考える。

もういい加減疲れてしまって、これ以上言い立てるのも面倒になった。

レンタルのDVDは迷子になってしまったようで3日経っても届かないし、そもそも到着確認も遅れて発送も遅れているので、そろそろ前回のレンタルから1週間が過ぎる。しかも今月から使用料が大幅アップされたばかりなのに、ただただ商品が来ずに無駄に借り放題の料金を支払っている気分。

まったく、、、何から何まで・・・・・。

こんな気分になったときは、もっと辛くて大変な人生を送っている人がいる。しかも、本人の意思とは関係なく、そうした国に生まれたというだけで・・・。と思うようにしている。いや、思い出すようにしている。
保険の支払いが出来ない?守りたいのは僅かな資産だ。僅かな貯金、僅かな家財道具、ささやかな生活、友達と遊びに行ったり、時々贅沢をするための。そうした『守りたい資産』があるだけましなのだろう。守るべき資産すら持てない人もいる。1000円程度の外食をすることが、1年に一度の贅沢の人もいる。キャンディーを一粒食べることが、人生初の至極の出来事という子供もいる。
私が守ろうとしているのは、贅沢であり、そうした物を持てる幸福に目を向けるべきなのだと。

働いて賃金を得て、生きることは当たり前で、楽しむ事が普通の人生。誰に強制されたのでもなく、この人生を作り上げたのは自分自身と思えば、そうした人生を送れる幸せを実感できる。逆に、12万滞納した自分の不甲斐なさを思い知る。まったく、いい年して何やってるんだか・・・。

下を見て好い気になるのではない、あくまでも、そうした人がいるという事実を思い出したい。私としては、忘れてしまいたくない。泣き言を言う前に、また以前のように、そうした人々を助けるための支援が出来るようになりたい。私が凹んだときに、思い出す人がいないような世界になって欲しい。
せめて、僅かでも支援が再開できるように頑張ろう、今はそう思える。12万ぐらい、払ってやるさ。あんないい加減な区役所の役人なんぞに、神経掻き回されて溜まるものかと思う。彼らも大変だとは思うし、普通の会社と違って市民は『お客』でも無いのだから、どれほど無礼な態度をとろうと責められる云われはないだろう。
ただ言いたいのは、せめて発言や指導は、各人ばらばらなのではなく、統一したものであって欲しいということ。役所に相談に行っても、言うことがまちまちなのでは何を信じたら良いのか分からなくなる。収入が無くて払えないなら加入しなくて結構、と言われたのを鵜呑みにしたのがそもそもの始まり。いい年して常識が無いと言われればそれまでだろうが、その時は、それで良いなら助かると、信じたい気持ちの方が強かった。なんせ本当に、明日をも知れぬ情況だったから。

最初に電話したときは、あまりの態度の悪さにこちらもブチキレ、普段無いほどに激高してしまった。窓口云々は、それに対する嫌がらせ?という気がしないでもないので、今度は穏やかにしたでに出てみようと思う。以前も窓口の態度が余りに悪くてぶっちぎれて不利な条件を突きつけられたので、後日電話でしたでに出たら、あっさり救済措置をこうじてくれたことがある。所詮人間同士、というより、役所なんてそんなものなのかも知れない。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。