* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『花咲ける騎士道』

2011/04/28 08:18 ジャンル: Category:映画【戦争・アクション】
TB(0) | CM(0) Edit

〔仏〕FANFAN LA TULIPE (2003年)
監督:ジェラール・クラヴジック
脚本:リュック・ベッソン/ジャン・コスモ
ヴァンサン・ペレーズ/ペネロペ・クルス/ディディエ・ブルドン/エレーヌ・ドゥ・フジュロール/ミシェル・ミューラー/フィリップ・ドルモワ/ジェラール・ラロシュ/ジャック・ディナム/マグダレナ・ミェルツァシュ

まるでカサノヴァのように女性を魅了してきたファンファンは、偶然出会った美女アドリーヌに手相をみてもらったところ、軍隊に入って活躍し、女王と結婚する運命にあると諭される。プレイボーイではあるが単純で信じやすいファンファンは、ならば!と勢いで入隊を果たす。しかしアドリーヌは軍隊の手先、後見人の伯父に頼まれて、単純な青年を嘘の占いで騙しては、軍に入隊させていたのだった。そうとは知らぬファンファンは、連隊と合流するための旅路で救った女性を王女と勝手に思い込み、彼女こそ運命の人と勢いづく。あとは戦争で活躍するだけなのだが、規律厳しい軍隊に自由気ままなファンファンは馴染めない。直ぐに上司と揉め始め、手っ取り早い女王との出会いの方法を結構に移そうと動き出すのだが・・・。

言わずと知れた!・・・ジェラール・フィリップの名作の方ではなく、L・ベッソンなんかも関わってしまっている近代版の方。本当は、王子様のあだ名(ファンファン)の元となったと言われる本作をきちんと観たかったのだが、なかなか観る機会がなくて・・・。そんな無念さのせいばかりではないのだが、ファンファン役はせめて、ジェラール・フィリップ似か匹敵するランクの美形をもってくるべきなんじゃないの!?
主演のV・ペレーズも悪くは無いのですがね・・・、のんきで信じやすくて、卑怯なことが嫌いで器のでかい男というイメージにはぴったり。背が高くてスタイルも良いし、朗らかな笑顔に人を惹き付ける魅力がある。でもねぇ、こちらとしては王子様の再来を期待してしまうわけなのよ、あの、儚そうでいていささかエロチックな雰囲気とか、非の打ちどころのない完璧なまでに整った顔立ちとか、憂いを帯びた瞳とかなんとかそんなもんよね。本作を観賞中、軍服姿の王子様とか、アクション全開の王子様とか、コミカルな王子様とか勝手に想像して、こりゃ魅力全開間違いなしの映画だわ~と一人にやける。観賞方法間違えてますけどね。
とはいえ、あながち間違いでもないかも?荒削りとも思える脚本、慌ただしい展開、元ネタありきに頼ったからか、説明不足でもとにかくラストに突き進む!といった印象が強い。もう少し、じっくり描くことができる制作陣なんじゃないの?と疑問に思ったり。しかし不思議なことに、これを50年昔に置き換えたら?という想像がいとも簡単にできる雰囲気も持っている。他の方の感想を観てみるとなかなか忠実にリメイクしているらしいので、古い映画のあの慌ただしさも再現されているのか?と腑に落ちた。
それにしてもP・クルス。彼女の英語は下手だとか、本人も英語は難しいしなかなか上手くならないから嫌とか言うが、フランス語、イタリア語が話せれば十分ではないですか?フランス語は吹き替えか?と思ったがvoice doubleのクレジットも見当たらず、声も似ていたから台詞も問題なかったのでしょう。以前イタリアの映画に出演した彼女を観たが、こちらも完璧。こうなりゃ英語なんて、ねぇ?しかしそう考えると、ドイツ語、フランス語、英語が完璧に話せるダイアン・クルーガーってのも、やはり凄いと思うわね。ヨーロッパの役者さんはこうしたマルチリンガルの方も多いが、P・クルスはとにかくお綺麗だし、様々な要素から、無二の存在感があるといつも思う。
しかしなんだな、やはり本家を観ないと、リメイクは語れない。

花咲ける騎士道 [DVD]花咲ける騎士道 [DVD]
(2010/10/20)
ヴァンサン・ペレーズ、ペネロペ・クルス 他

商品詳細を見る


ぽすれん『花咲ける騎士道』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。