* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『恋するリストランテ』

2011/05/19 22:57 ジャンル: Category:映画【青春】
TB(0) | CM(0) Edit

〔英/仏/西/独〕Bon appetit (2010年)
監督:David Pinillos
脚本:Paco Cabezas/David Pinillos/Juan Carlos Rubio
ウナクス・ウガルデ/ノーラ・チルナー/ヘルベルト・クナウプ/ジュリオ・ベルーチ/Xenia Tostado/Susana Abaitua
Elena Irureta/Sabina Schneebeli/Iban Malo/Ander Vildosola Gala

一流の料理人を目指すスペイン人のダニエルは、スイスにある有名シェフのレストランに転職した。故郷を離れて暮らすことになったダニエルだが、ドイツ人シェフ・トーマスの店には、スーシェフでイタリア人のフーゴ、ソムリエでドイツ人のハンナなど国際色豊か。彼らと親しくなったダニエルは、フーゴの助けもあって仕事も順調に認められつつあった。フーゴとの友情に加えてハンナに特別な好意を感じ始めたダニエルだったが、ハンナは店のオーナーであるトーマスと不倫の関係を隠すことも無く、遂には彼の子供を妊娠していることが発覚する。仕事、友情、恋、全てが真剣になりつつある自らの人生に戸惑うダニエルは、果たして自分の『居場所』を見つけることが出来るのだろうか。

なんとも国際色豊かな作品。レストランに集う人々はEU圏の様々な国から集まり、共通語は従って英語だ。店で客と話すときも英語というのはいささか不自然だと思ったが、考えたらスイスって、公用語が4つもある上に、最も多く使われている言語はスイスドイツ語という方言。実際聞くとドイツ語とはかなり違いがあるためか、英語も大分普及しているようだ。以前スイスの映画を観たときに、ドイツ語っぽい言語と英語が自然に入り混じった台詞が不思議だな?と思って調べたことがあったのだ。
ノーマルに多文化が共存している印象のスイス、本作の舞台としては完璧だったと言える。スペイン人のダニエルを軸に広がる青春と成長の物語。面白かったと言って過言はないかと思うが、いささか物語の展開が性急で強引だったかな?という節もあり。
そもそもの基盤として、ダニエルとハンナが不自然なほどに急速に仲良くなるところが強引。ダニエルがハンナに惚れるのまぁ分かるのだが、恋人もいるハンナがダニエルに入れ込む気持ちが分かりにくい。劇中の台詞の通り、『もっと早く出会っていれば』ということなのだろうが、それだとラストの展開がまた微妙。思わせぶりな態度でダニエルを振り回したハンナは、よほどの天然か悪女にしか思えないんだけど(笑)。ここの2人の友情が物語の大前提なので、余計にそこへの持ち込みかたが強引だと思ってしまうのだ。
ただまぁ、人生を変えるほどの恋や仕事やあれやこれが一気にのしかかってきたとき・・・、というポイントは伝わったし、一人の男性の成長物語としてはそこそこ面白かったかなという感じ。ダニエルのもがきは良く分かるし、予定調和な方向性だがきっかけの強引さの相反作用としては緩和材料なのかも。何はともあれ、本作の内容と同じく、役者も次世代を担う若手の国際的俳優の競演が楽しめ、ストーリーに絡むEUのボーダレスな様だけでも楽しみどころはあると思う。
そんな若手俳優の筆頭N・チルナーなのだが、取り立てて世界区で活躍しているわけでもないのに、これで出演作4本目?かな、観るの(笑)。一時期ちょっとむっちりしてきちゃって・・・などと思ったが、相変わらず可愛らしい雰囲気の女優さん♪フーゴ演じるJ・ベルーチがまた、イタリア~ンな感じで嫌味なくらいの美形。しかも、意地悪顔の美形のくせに、最後までとことん良い人だったという意外性、ばっちり。
そして主役ダニエルを演じるのはU・ウガルデ。どこかで観た顔・・・と思っていたら、『コレラの時代の愛』のハビエル・バルデムの若い頃を演じた!この映画を観たときは、同じ国籍とは言え良くまぁこんな似た役者見つけてきたもんだ!と感心したものだが、なんと『美しすぎる母』のあのワイルドな彼・・・以外な印象。調べてみるとこの彼、近年結構活躍している若手の1人、もしかして注目株に成長していくのかも?

c0046003_0571029.jpg

ぽすれん『恋するリストランテ』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。