* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『見えないグリーン』【1行ネタばれあります】

2011/05/26 23:06 ジャンル: Category:読書【ミステリ・サスペンス・犯罪】
TB(0) | CM(0) Edit

ジョン・スラデック著/真野 明裕 訳/ハヤカワ・ミステリ文庫
第二次世界大戦中に『素人探偵七人会』に参加していたストークス大佐は、軍で政府の仕事をしていたため何者かに追われていると確信していた。老齢の現在でも、世界中にスパイがいて自分の命を狙っていると。一方、同じ会に参加していた気の良い老婦人ドロシア・フェアロウは、かつての仲間を今一度呼び集めようと計画していた。その招待状が届いた頃、ストークス大佐は自宅のトイレで変死を遂げる。自らが幾重にも鍵を要して作り上げた要塞によって、完全なる密室での死だった。それゆえ警察は自然死と断定するが、ストークス大佐から気になる告白を受けていたドロシアは、彼の死を殺人と疑っていた。そして知人である著名な素人探偵サッカレー・フィンに依頼して、ストークス大佐の死を探らせる。フィンが事件を追う内に、ストークス大佐が気にしていた『グリーン氏』なる男の存在が浮かび上がるが、その存在は曖昧としてはっきりしない。果たしてグリーン氏とは何者なのか?ストークス氏との関係は?

遡ること10年近く前だろうか、当時運営していたHPを通して知り合った本好きの間で、本作が話題になっていた。ずっと読みたいと思ってはいたのだが、当時で既にミステリには飽和状態。なかなか手が出せない内に絶版となり、再刊され、またしても絶版になり・・・、気がついたら一昔ほどの時間が経過していた。その間何度も再刊されたところを見ると、本作の出来は間違いないと、、、思ったのだが?
古き良き伝統的英国ミステリの香り漂う本作、つまらなくも下手でも無いのだが、覚醒するような鮮やかな謎解きがあるわけでもない。それ故にとても印象が薄い。主人公のサッカレー・フィンは粋なアメリカ人で魅力的なのだが、どこかから借りてきたような、型にはまり過ぎていて個性が薄いような微妙な仕上がり。その他の登場人物も面白味はあるのだが、紋切り型の英国ミステリ登場人物という枠を出ていない。
お楽しみの謎解きも、そこそこ意外性はあるのだが面白味が無い。いささか強引なところもあって、鮮やかさというより『現実的』な手法が生真面目過ぎる気がした。素人探偵七人会の中でも怪しい男が、実は盲目だったという辺りは強引だったが面白い展開だったかな?というところ。
これは長年寝かせすぎたか?その間期待して期待して、自分でも一体どれほどの魅力的な作品を期待していたのか?(笑)。解説に取り上げられていた、著者が傾倒していたという『ブラウン神父』シリーズだが、逆説の代名詞とも言えそうなこのシリーズにおいては、読後何度も膝を叩いて歩行不能になりそうなぐらい見事な逆説論が展開される。もともとそうした関係を知っていて読んだわけではないのだが、もはやそれぐらいの高度な『何か』を期待してしまっていた。
何の思い入れもなく読んでいたとしたら?私がミステリにのめりこむきっかけを作った『古き良き英国ミステリ』の質感を楽しみ、魅力的なアメリカ人探偵フィンの姿を想像し、入り乱れる人間模様にワクワクしつつ、それなりに楽しめたのだろうなと思ったりする。

見えないグリーン (ハヤカワ・ミステリ文庫)見えないグリーン (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2008/09)
ジョン スラデック

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。