* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『セックス・クラブ』

2011/07/19 20:50 ジャンル: Category:映画【青春】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕CHOKE (2008年)
監督:クラーク・グレッグ
原作:チャック・パラニューク
脚本:クラーク・グレッグ
サム・ロックウェル/アンジェリカ・ヒューストン/ケリー・マクドナルド/ブラッド・ウィリアム・ヘンケ/ジョナ・ボボ/ヘザー・バーンズ/マット・ジェラルド/クラーク・グレッグ/ジョエル・グレイ/パス・デ・ラ・ウエルタ/マット・マロイ/メアリー・B・マッキャン/ビジュー・フィリップス

植民地時代のテーマパークで働くヴィクターはセックス依存症、一応カウンセリングに通ったりはしているものの、治そうという意思は余りない。そんなヴィクターの母アイダは認知症で、高額な入院費のかかる施設に預けている。その支払いのために医学部も辞めたヴィクターだったが、それでも足りずにある『バイト』にせいを出していた。母は息子のことも分からなくなっていたが、ある時ヴィクターを弁護士と勘違いしたアイダは、息子に言わなくてはならない秘密があると打ち明ける。アイダの秘密とはヴィクターの本当の父親のことなのか?自らの出生の秘密に迫るヴィクターは、病院で出会った医師のペイジと恋に落ち、真剣な恋のお陰で不能なってしまう。母の過去、自らの出征など、抱えきれない悩みに埋もれていくヴィクターに幸福は訪れるのか?

要するに、S・ロックウェルが見たかった。ええ、それだけなんです。それだけは十分満足。いや、良いわ~。こんなに素敵な役者さん(この映画でこう評するのもなんなのだが)なのに、いまいち目立ってこ来ないのが癪だわ。確かにうっとりするほど美形ではないからね、女子受け、、、悪いのか?
肝心の映画自体はまずまずという程度なのだが、色々調べてみて、原作の評価の高さに驚いた。『ファイト・クラブ』の原作者ということだが、ご本人は柔和なおじさんだったのでもっと驚いた!チノパンにチェックのシャツ、胸元から除く真白いTシャツ、七三分けのスタイル、穏やかな顔。作家って本当に分からない。ヘミングウェイやブコウスキーのように、作品と著者のイメージが直結しているようなタイプも多いが、少なくともC・パラニュークに関しては、とてもじゃないが暴力的で排他的には見えない。間違いなく真夏にレモネード飲みながら芝刈ってそうだし(笑)。
およそあり得ない著者のイメージから生み出されるこの物語、そうした意外性も興味をそそる理由の一つとなる。映画では余り詳しく描かれていなかったが、ヴィクターがやっている『バイト』が大きな意味を持つらしい。強引な母親との奇妙な子供時代、やがて明かされる出生の秘密、ヴィクターが恋する女性ペイジの意外な素顔、認知症の母を思いやるヴィクターの複雑な心情、ヴィクターの親友デニーの恋と彼が作り上げる『石の家』などなど、様々な要素が入り乱れて、独特の文体で語られるらしい。う~ん、読みたい。おまけにこの作家、他の作品も原作ノベルなどとは関係なくすこぶる好評価揃い。映画『ファイトクラブ』のイメージに気圧されて、今までこの作家を無視してきたのは勿体なかったかな。
・・・映画の感想?先に書いたようにS・ロックウェルが素敵だった!A・ヒューストンの年相応の姿が素敵だった。K・マクドナルドが久し振りに可愛かった、以上!

セックス・クラブ(特別編) [DVD]セックス・クラブ(特別編) [DVD]
(2010/09/02)
クラーク・グレッグ、サム・ロックウェル 他

商品詳細を見る


ぽすれん『セックス・クラブ』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。