* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『トイ・ストーリー 3』

2011/07/24 20:57 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕TOY STORY 3 (2010年)
監督:リー・アンクリッチ
脚本:マイケル・アーント/ジョン・ラセター/アンドリュー・スタントン/リー・アンクリッチ
トム・ハンクス/ティム・アレン/ジョーン・キューザック/ネッド・ビーティ/ドン・リックルズ/マイケル・キートン/ウォーレス・ショーン/ジョン・ラッツェンバーガー/エステル・ハリス/ジョン・モリス/ジョディ・ベンソン/ブレイク・クラーク/テディ・ニュートン/ティモシー・ダルトン/クリステン・シャール

アンディをご主人に、幸せな時を過ごしてきたおもちゃ達だったが、ここ最近はアンディに触って貰うのも一苦労。なぜならアンディは成長し、もうすぐ大学生になってしまうからだ。行く末を心配したおもちゃ達だったが、案の定彼らは捨てられ、大学に連れて行って貰えるのはウッディだけと決められた。絶望した彼らは決死の逃亡を図り、サニーサイド保育園へ向かう。たくさんの子供たちに囲まれて幸せ!・・・と思ったのも束の間、年少組の子どもたちの暴挙に1日でこりごりのおもちゃたち。年長組に移して欲しいと願い出るが、おもちゃのボスであるクマのぬいぐるみロッツォは、彼らを囚人のように扱うばかりだった。一方ウッディは仲間たちを助けようと救出に向かう、なぜなら彼らは間違えて捨てられてしまっただけで、彼らはいつまでもアンディのおもちゃだから・・・。

第3弾にしてこのクオリティ、いやまったく、恐れ入りました。どうしてこのおもちゃ達の物語は愛おしいんだろう、楽しいんだろう、魅了されるんだろう?過去2作も十分面白かったが、今作はまさに『渾身』という言葉が見え隠れする充実ぶり。前作から11年という月日があったのも、これほどの水準を生み出した要因なんだろうな。
まさに、大人でも子供でも楽しめる要素満載の作品。大人になってしまったアンディとおもちゃとの別れ。おもちゃは永遠に主人を愛し、子供を求め、人間は育って行く。どう結末をつけるのか?と思ったが、これ以上無いほどの感涙と温かいラスト。唸るね、この脚本は素敵だよ。こんな映画を観てしまったら、おもちゃを捨てられない子供が続出しそう(笑)。アンディがウッディだけを選んだ気持ちも良く分かる、その絆も素敵。同じように、おもちゃ同士の絆も素敵。対して、悪の道に走ったロッツォの悲哀もまた。。。唸りますね。悪人を単純な悪に仕立てない巧みさは、宮崎アニメの深い人間ドラマに通ずるものがある。ということで(違うか(笑))トトロも出演している。
最初から最後までハラハラドキドキの展開、全ての登場人物(おもちゃ)の個性が豊かで、しっかりと描かれている。美しい映像、魅力的な物語、例えるなら、頭から尻尾まであんこがぎっしり詰ったたい焼きのような・・・これも違うか。単純に面白くて、じっくりと考えさせられる、クオリティ高いなぁ、つくづく高い。
アンディの声優に11年前の俳優を探し出したり、多少の変化はあれ変わらぬ役者が声優を勤めたり。技術が甘かった頃の風合いを追及した映像を作ったり、製作者側の過去の名作に対する敬慕の思いが全体に溢れている。そういった作品を支える基盤が、作品全体に染み込んでいるのが分かる。やはりそういった熱意って必要だよね、何事にも必要。見えないようでいて、ちゃんと見えてしまうんだもの。
実はこの作品、これまでは面白いが特別という印象は無かった。本作を観て、完璧に特別になった感じ。これは完璧なシリーズ完結作品だと思うが、やはり、続編を観たい気持ちにさせる。本作のコピーである『さよならなんて、言えないよ…』、まさにそんな気持ち。
このコピーがこれまた秀逸で、私たち観客の気持ちをそのまま代弁するものだろうし、製作者、関係者の気持ちであるかも知れないし、本作の内容を一言で表すものだ。本作はまさに、『さよなら』が言えないおもちゃ達とアンディの『さよなら』の物語、泣けるなぁ。
この作品はまさに有終の美という言葉を贈るに相応しい作品ではあるけれど、最後にもう一度、アンディとウッディ達の再会の物語を描いて欲しい。そういう展開にするのかと思ったが、ラストのあの潔さも天晴れ。続編への意思を切捨て、より良いラストを採用したということだろうか。う~んそれでもやはり、観たいなぁ、4作目♪

トイ・ストーリー3 [DVD]トイ・ストーリー3 [DVD]
(2010/12/01)
ディズニー

商品詳細を見る


ぽすれん『トイ・ストーリー 3』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。