* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エリックを探して』

2011/07/29 22:06 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔英/仏/伊/白/西〕LOOKING FOR ERIC (2009年)
監督:ケン・ローチ
脚本:ポール・ラヴァーティ
スティーヴ・エヴェッツ/エリック・カントナ/ステファニー・ビショップ/ジェラルド・カーンズ/ジョン・ヘンショウ/ルーシー=ジョー・ハドソン/ジャスティン・ムーアハウス/マシュー・マクナルティ/ローラ・エインズワース

マンチェスターで暮らす郵便配達員のエリック・ビショップは、2度目の妻の連れ子2人と暮らしていた。最初の妻との1人娘サムの娘の面倒を見ることになったエリックだったが、未だに愛していても顔も合わせられない元妻リリーと顔を合わせる必要があって心乱れていた。おまけに、血は繋がっていないが愛情はある連れ子の長男ライアンはギャングと繋がりがあるようだし、その弟ジェスも聞き訳が無い。元々人付き合いが苦手で結婚に失敗したエリックだったが、最近は友人たちも戸惑うような落ち込みぶりだった。そんな時、エリックの前に大好きなマンチェスターユナイテッドの元スター選手、エリック・カントナが現れる。幻想だと分かっていても彼との出会いに喜ぶエリックは、これまでの悩みをカントナに打ち明けていくのだった。

でたよこれ!宝物系映画だ(笑)。本当につくづく、K・ローチってサッカーが好きなんだなぁと思う。サッカーが絡んでしまうと、いつものシリアスで散文的で重厚で社会派な作風がすっかり影を潜めてしまうのだから。まるで違う人の作品なのではないか?と思えるほど、温かくて素敵で強くて最高に楽しい作品が出来上がってしまう。
脚本の巧みさ、面白さはピカ1。おやじ(エリック)の悲哀や、『生きる』といういつもながらの素朴な視点は健在。人生ズタボロになったエリックが無邪気にカントナを崇拝する様が愛しく、それでいて反抗したり偏屈になったりするのも人間臭くてとても良い。
サッカーが絡んでくると、K・ローチは当たり前のように愉快な友情を持ち込んでくるのだが、おじさん達の純粋で強い友情がまた微笑ましくて羨ましくて。きっと監督本人がサッカーを通じて、こうした確かな友情を温めているからなんだろうな、なんて理想的なことを考えてしまう。
物語は当然のようにシリアスな様相を呈して行くのだが、K・ローチ監督のシリアス作品では不条理にすら感じるラストも、こうした作品では最高に劇的でコミカルな展開が待っているのだ。人生下り坂だったエリックが取り戻す家族や愛、常に彼を包んでいた友情を再確認するラスト、涙というより微笑みで彩られたエンディングだ。ホントもう最高です。
出演者も個人的にニヤリポイント。まず息子役のJ・カーンズが、『キングダム・ソルジャーズ -砂漠の敵-』の彼。なんだか余り変わっていないような気もしつつ、結構好みの役者(笑)。地味にイギリス映画で頑張って欲しいと願う。そして『キングダム・ソルジャーズ -砂漠の敵-』でJ・カーンズと共演していたM・マクナルティ。こちらは派手に活躍して頂いてもっとお姿拝見したいです、久々に観たけど、記憶にあるより素敵だったわ♪リリー役のS・ビショップが清楚で凛とした雰囲気でとっても素敵!これまでお見かけしたことの無い俳優さんだが、こういう素敵な役者を見つけるのが本当に上手い監督さんです。ただ1つ言いたいのは、どう考えても、どれほどのパニック障害に見舞われようとも、M・マクナルティがエリック(S・エヴェッツ)になるはずがない!!!夢を壊さないで!
ラストに関しては無理やりという感じもあるのだが、おじさん達の猛烈な愛らしさ(キュートとかとは全然違う)に免じて全然許す(笑)。どこを取っても文句の付けようがない作品、少なくとも私にとっては。何度観ても間違いなく微笑んでホロリとして楽しくなる、まさに宝物のような映画なのだ。

【初回生産版限定封入特典】エリックを探して [DVD]【初回生産版限定封入特典】エリックを探して [DVD]
(2011/06/24)
スティーヴ・エヴェッツ

商品詳細を見る



ぽすれん『エリックを探して』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。