* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔法使いの弟子』

2011/09/05 21:41 ジャンル: Category:映画【戦争・アクション】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕THE SORCERER'S APPRENTICE (2010年)
監督:ジョン・タートルトーブ
脚本:ダグ・ミロ/カルロ・バーナード/マット・ロペス
ニコラス・ケイジ/ジェイ・バルシェル/アルフレッド・モリナ/テリーサ・パーマー/モニカ・ベルッチ/トビー・ケベル/オマー・ベンソン・ミラー/アリス・クリーグ/ジェイク・チェリー/ペイトン・ロイ・リスト/ニコール・インガー

1000年以上も昔、有能な魔法使いマーリンは3人の弟子の内の1人ホルヴァートに裏切られ、宿敵モルガナに命を奪われる。しかし残りの弟子2人の内のヴェロニカがモルガナの魂を自らの内に閉じ込め、それをバルサザールが小さな容器に納めた。以来モルガナの家臣達が次々と襲ってくるも、全てを小さな容器に納めていくバルサザール。彼は師マーリンが息を引き取る前に言い残した彼の後継者を見つけるため、長い旅に出ていたのだった。時は流れ、ようやく『後継者』を見つけたが、デイヴという物理オタクのひ弱な青年は、とても魔法で世界が救えるとは思えない風貌だった。しかしデイヴの内なる能力を信じるバルサザールは、彼にあらゆる術を教えようと試みる。

どうもここ最近、『大金を投入した大がかりなB級映画のプロデューサー』という肩書が定着した感のあるジェリー・ブラッカイマー、以前には、『大金を投入して大がかりな娯楽大作を作る映画プロデューサー』で文句無かったのにな。しかし今回は、常に『常識』を無視し『辻褄』なんて全く考えない強引さは影を潜め、それなりに筋の通った物語。むしろ筋を通そうとしたばかりに、魔法にまで物理と絡めて面白みを削いでしまったような気が・・・。なんというか、ブラッカイマーと監督の好みのせめぎ合いによって良さが相殺されてしまったような感じ。せめぎ合い云々は想像に過ぎないのだが、魔法なんて理屈も理由も要らないミラクルで良いじゃないか!
その割に、デイヴの魔術の腕が余りに急速に進歩するのはいささか都合良すぎ。説明も何もあったもんじゃない、この展開ならできなきゃ嘘だろう!という強引ぶり。もう少し成長の過程を緻密に描く余裕はあったのではないか?と。この辺の強引な展開は、プロデューサーと監督の意見は見事合致したか(笑)。
J・バルシェルはもちろん大好きなのだが、こういう作品の主役にはいささか小振りな印象。もう少しインディーズ寄りかまたは、脇役が丁度よろしい。ということで、妙に存在感の無い演技が目立っていたように思う。何しろライバルがN・ケイジだからねぇ・・・しかも長髪の・・・、そりゃ負けるよね(笑)。おまけに悪役はA・モリナ、ついでにM・ベルッチ・・・結局J・バルシェルは脇役だったのかも?そういや。T・ケベルは小さな役ながら頑張っていたわよね・・・単に好みの問題か?そろそろ誰か私に同意してくれる人は現れたかしら?
そんなわけで(笑)、個人的には面白く観られたが、続編を望むほどではなかったのは残念。大がかりな割にB級臭漂う作品群、ジェリー・ブラッカイマーはかつての栄光を取り戻せるのか!?

魔法使いの弟子 [DVD]魔法使いの弟子 [DVD]
(2011/01/19)
ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルチェル 他

商品詳細を見る


ぽすれん『魔法使いの弟子』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。