* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バーレスク』

2011/09/17 08:22 ジャンル: Category:映画【青春】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕TANGLED (2010年)
監督:スティーヴン・アンティン
脚本:スティーヴン・アンティン
シェール/クリスティーナ・アギレラ/エリック・デイン/カム・ジガンデイ/ジュリアン・ハフ/アラン・カミング/ピーター・ギャラガー/クリステン・ベル/スタンリー・トゥッチ/ダイアナ・アグロン/グリン・ターマン/ジェームズ・ブローリン

アイオワの田舎町から歌手になる夢を求めてL.Aへやってきたアリ。難航する職探しの最中、偶然見つけたショー・クラブ『バーレスク』。華麗なショーの世界に魅せられたアリは、強引にウェイトレスとしてバーレスクで職を得る。バーレスクのオーナーテスは、自らもショーに経つアーティストだったが、その理想が災いしてか店は倒産寸前だった。何とかして借金を返済して店を守りたいテスだったが、アリの類まれな歌とショーのセンスに気付き、その希望が叶えられたかに思えた。ウェイトレスから一気にショーのトップに上り詰めたアリ。しかし誘惑は大きく、バーレスクの問題はまだまだ解決できそうもなかった・・・。

唯一、ほとんど90%以上の確立で映画の趣味が合う人、それはうちの姉。ほとんど90%の人間性の違いから同じ家庭で育ったとは思えない姉ではあるが、映画の趣味だけは『家族』を感じないでもない。なので、聞いてみた、姉に、『バーレスク』は面白かったか?と。『面白かった!!!!』との返答だったので、本国での微妙なヒットはさておいて観てみることにした・・・。前置きが長かったようだが、ちょっくらC・ジガンデイが観たかったんだよね。実はそれだけだったりして(笑)。先にC・ジガンデイの結論から述べると、ちょっと見るには良い男。長く見ると・・・残念だな。モデルタイプかな、静止画の方が素敵ですよ。
映画としては、予想していたより地味な展開。でもそれが逆に良かった。こういった成功と人情物語の場合、主人公は普通もう少し売れて、メジャーになるかどうかでお世話になった人と揉めて、挙句に裏切りだなんだかんだがあったりするのだが、あくまでもショーの世界と『バーレスク』を守る話。それがありきたりではなくて堅実な印象で面白かった。
さすがに、アメリカの女性ポップス界を牽引してきた感のあるC・アギレラだけあって、ショーのシーンは圧巻。限られた舞台を上手に使い、見事な歌とダンスで惹きこまれる。演技の方はお粗末だったC・アギレラだが、舞台上の彼女は顔つきも態度も全然違う、天から授かった本分を熟知した見事なステージだけでも見る価値あり。というか、演技がお粗末過ぎたから、余計にショーのシーンが際立って見えたのかな?
意外にも好みの役者がたくさん出ていた。最近同じような役柄ばかり?と頭をひねるS・トゥッチ。強烈な熟女ボスキャラ相手ならこの人にお任せ!ということか?それと、A・カミングの扱いにもの申す。勿体ないじゃない、何なのよあの扱いは!もっと前面に、主役と露出時間半々になるくらい前面に!!!そしてC・ベルが悪女役!なんにしろ可愛かったけど。やたらとセクシーな格好で踊ってましたが、婚約者の彼の下らないネタにされないとよろしいですが(笑)。ところで、本作ではシェール起用の評判が余り宜しく無かったのだとか、そんな噂を聞いたがなぜ?余りに本気過ぎるから?余りに違和感無さ過ぎるから?意外性が無さ過ぎるから?
ともあれ、歌とダンスとショー、煌びやかな雰囲気と魅力的な衣装や装飾、そんな雰囲気を楽しむだけでも十分と思える作品。むしろ、本来映画の基盤である物語やらなんかは二の次と思って悔いはない。そう言っては、制作者側に失礼なのだろうけど(笑)。

BurlesqueBurlesque
(2010/11/23)
不明

商品詳細を見る


ぽすれん『バーレスク』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。