* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』

2012/01/06 22:10 ジャンル: Category:読書【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

ジュノ・ディアス著/都甲幸治・久保尚美 訳/CREST BOOKS
オタクでデブのオスカーは、アメリカで暮らすドミニカ男でありながら、一生が童貞のままで終わりそうな気配だった。その姉ロラは、オスカーとは似ずにスラリと背の高い美人だったが、こちらもやはり、人生に行き詰り、母親ベリとの確執から逃れようとあがいていた。そんな兄弟の母親ベリこそは、ドミニカ人にがおびえるフク(呪い)の張本人かと思える人生。それはいつから始まったのか?トルヒーヨ政権に怯えるドミニカを舞台に、現代のアメリカ文化に生きる移民二世の社会を舞台に、徹底したオタクイズムとドミニカ人社会を融合させ、1人のオタクとドミニカ人家族が辿った数奇な運命の記し。

これは面白い。物語が、というのではなく、手法が、試みが面白い。物語もそこそこ面白いのではあるが、読み終わったときに『なるほどな』と感心してしまうような構造が面白い。
前面に押し出された世界共通と言えそうなディープなオタク文化と、長く続いた独裁政権、それに続く不安定なドミニカという国のディープ問題が絡まっていく。文体は乱暴でコミカルだが、どこかに凛とした規律が存在する。全体としてシニカルでコミカルな印象もあるのだが、最後まで読み通してみると、紛れもなく『文学』だと感じられるこの不思議な感覚。
難しい問題や過去の傷が多分に含まれているにも関わらず、まずは読ませる。その匙加減が絶妙で技巧的。なんとも、私はどうしてもアイルランドの内戦を背景とした作品と引き比べてしまうのだが、こうまで違うのかと、これがラテンの血なのかと。どちらが良い悪いとかではないのだが、この違いが面白いと思う。
オスカー、ロラ、ベリの人生をそれぞれ違ったトーンで描き分けているが、やはりベリの人生が一番興味深く面白い。オスカーはメインであるが、後半にいたるまで苦しいまでのドン詰り状態が続く。しかし後半に入って一気にオスカーが生き出して、物語の完璧な昇華に繋がっていくのだ。
ラストを読んで思う、セックスや軽口などでぼやかしてはいるが、オスカーの行為を通して長年の制圧や横暴を凌駕しようとしているのだと。忘れたり許したりするのではなく、乗り越えようとしているのだろうと。著者は提示したのかも知れない、オタクなりの頑固さと強さで、オスカーは悪政と闘って、勝ったのだと。その事実を通して、移民として生きるドミニカの人々も、ベリもロラも、勝ったのだと。
しかし後書きの著者のインタビューの抜粋を読んでいると、それも私の理想なのかも?と考えてしまうのだけど。さて、皆さんはどう捉えるだろうか?
後書きにあったと言えば、『読んでわかるオスカー・ワオ』になったとあった。注釈も作品の一部として十分楽しめるものだったが、スペイン語と英語が混在し、そのほとんどに訳注も付いていないとのこと、個人的には『読んで分かる』の仕上がりで良かった(笑)

オスカー・ワオの短く凄まじい人生 (新潮クレスト・ブックス)オスカー・ワオの短く凄まじい人生 (新潮クレスト・ブックス)
(2011/02)
ジュノ ディアス

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。