* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『男と女の不都合な真実』

2011/12/31 22:30 ジャンル: Category:映画【ロマ・コメ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕THE UGLY TRUTH (2009年)
監督:ロバート・ルケティック
脚本:ニコール・イーストマン/カレン・マックラー・ラッツ/キルステン・スミス
キャサリン・ハイグル/ジェラルド・バトラー/エリック・ウィンター/ジョン・マイケル・ヒギンズ/ニック・サーシー/ケヴィン・コナリー/シェリル・ハインズ/ブリー・ターナー/イヴェット・ニコール・ブラウン/ノア・マシューズ/ネイト・コードリー/ボニー・サマーヴィル

美人で有能、しかし仕切り屋のアビーは、TVプロデューサーとして岐路に立たされていた。万人受けするはずのお上品で退屈な番組は打ち切り寸前、回避案として提出されたのは、下劣で野卑が売りの(主に男向け)恋愛カウンセラーのマイクを番組に導入すること。最初から最悪な印象だったアビーはマイクを徹底拒否するが、視聴者からの受けが良くて拒否できない状態に。おまけにマンションの向かいに越してきた完璧な医師コリンとの仲をマイクに委ねてしまうことに。およそ下らないマイクの作戦を実行する内に、コリンとの仲が縮まってきて・・・。

まぁぁぁぁぁったく期待していなかったのだが(だったら観るなよと言われそうだが(笑))、お陰さまで結構面白かったよ。大好きなジェリーはとにかく、結局のところ余り好きではないC・ハイグルの芸達者ぶりに救われていた感じ。この方本当に、底が深い女優さんだわ。
物語はこれと言って特筆すべき点はゼロ。反発しあっていた男女がお互いの良い点を見つけて反作用で急速に惹かれていくという。マイクの軽薄ぶりは下らないが、実は正義感ある良い男という辺りもまたくだら・・・いえいえ、ジェリーはいつだって素敵。
あらすじよりも感想が短くなりそうだが、面白かった以外特に書くことも無く(笑)。

男と女の不都合な真実 コレクターズ・エディション [DVD]男と女の不都合な真実 コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/01/26)
キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー 他

商品詳細を見る


ぽすれん『男と女の不都合な真実』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。