* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『恋とニュースのつくり方』

2012/02/20 22:21 ジャンル: Category:読書【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕MORNING GLORY (2010年)
監督:ロジャー・ミッシェル
脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ
レイチェル・マクアダムス/ハリソン・フォード /ダイアン・キートン/パトリック・ウィルソン/ジェフ・ゴールドブラム/ノア・ビーン/ジャック・デヴィッドソン/ジョン・パンコウ/マット・マロイ/パティ・ダーバンヴィル/タイ・バーレル/ヴァネッサ・アスピラーガ

とあるローカル局でサブ・プロデューサーをしていたベッキーは、人員削減のためにあっさり解雇されてしまう。何とか再就職した先は、またしてもローカル局だが朝の情報番組のれっきとしたプロデューサー。しかし喜んだのも束の間、低視聴率の『デイブレイク』は風前の灯。憧れのNBC『The Tday Show』への足がかりとして何とか視聴率を上げたいベッキーは、かつての敏腕報道キャスター、マイク・ポメロイを番組の顔として引き入れるのだが・・・。

R・マクアダムスのキュートさと、D・キートンの熟練を感じさせない体当たりのコメディエンヌぶりと、最近めっきり偏屈おじいさんの印象が定着したH・フォードの意外性の無い堅実な演技で救われた感のある作品。とは言え、『♪頑張る女子系★ロマ・コメ♪』にしたら、これで十分とも言える。
そんな訳で、子供の頃からの夢に向かって邁進する女子・ベッキーの奮闘振りも可愛らしく、演じるのがR・マクアダムスだから高感度も200%MAX。D・キートンの捨て身の演技も虚しくコリーンの扱いが薄くて勿体無かったな?とは思いつつ、個人的には十分に楽しめた作品だった。
姉としんみり協議した結果、最近急速にしょんぼり度が増しているP・ウィルソンもかなり奮闘したとは思うが、『オペラ座の怪人』でP・ウィルソンに心臓を打ち抜かれた姉は、余りの変容ぶりに本作を観ていて同一人物と気が付かなかったのだとか。それはそれで姉・・・眼鏡買い替えれば良いのじゃ・・・。
当然の如く、個人的楽しみはJ・ゴールドブラムに集中する。全く、年取ってもスタイル良いわ、雰囲気良いわ、素敵だわ。確かに顔は美男子ではないが、あれほど素敵な味わいのある方も少ないわね。ということで、僅かな出演シーンに歓喜。
日本でも海外でも朝の情報番組は激戦のようだが、残念なことに、ベッキーが頑張った結果の『デイブレイク』も、さして面白そうには感じなかったこと。結局のところ朝の情報番組なんてなんでも一緒・・・と思いつつ、ベッキーの長年の憧れ『The Tday Show』ってどんな番組なんだろう?といささか興味が沸いた。

恋とニュースのつくり方 [DVD]恋とニュースのつくり方 [DVD]
(2012/04/13)
レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード 他

商品詳細を見る


ぽすれん『恋とニュースのつくり方』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。