* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『螺旋』

2012/03/07 21:51 ジャンル: Category:読書【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

サンティアーゴ・パハーレス 著/木村 栄一 訳/ヴィレッジブックス
ダビッドはコーアン出版の編集者だ、各地を飛び回って作家の世話を焼く。しかしそんな多忙な生活が夫婦生活に影を落とす。そんな時、社長から意外な提案を受ける。コーアン出版を救ったベストセラー作家のトマス・マウドは、その正体を誰も知らず、居場所すら分からない。世界中で大ヒットした『螺旋』の著者だが、完結編の原稿が届かないというのだ。ダビッドが与えられた使命は、そのトマス・マウドを見つけること。それが叶えばダビッドは編集長に昇進し、全てが上手く行く。ダビッドは自分の未来をかけて調査の旅に出る。

確かに語りは上手い。初長編作と言うが、何とも見事な語りである。んが!長い!盛り込みすぎ!趣旨は分かるのだが、それこそ編集者はどうしちゃったんだ!?という。全体を読み通してみて、200ページは減らせたな・・・とか勝手なことを考えてしまう。
物語は3部構成、その辺も長さを感じる所以かな。3部はそれなりに絡んで行くのだが、必要かと問われると特には?と思う他ない。それよりももう少し完結にしてっくれた方が良かったのではないかな。というより、フランの物語もエルサとマルタの物語も面白かったのだが、メインと思われるダビッドの方がいささか冗長だったのだ。
仕切り屋であるべき編集者で、数多くの作家を抱える機能的な人間であるはずのダビッドが、トマス・マウド探しではまるで道化の混乱振り。例えば私でももう少し上手くやるだろうな・・・と思えるほど、直情的で考えなしの行動ばかりとる。行動だけ見ればまるでコメディのような展開なのだ。
作中の『螺旋』はどうやら『指輪物語』じみた話のようなのだが、失われたトマス・マウドを求めてという辺りがリンクしているのだろうか。そして、トマス・マウドによって人生が少しずつ豊かに変化していく周辺を描くことで、一冊にしてサーガのような雰囲気をまとっている。
そえにしても、自らの作品の中に、さながら『ハリー・ポッター』ばりのヒットを飛ばした作品を登場させるのは勇気がいる。それが作家一年生なら尚更、余程自分に自信があるのか、怖いもの知らずなのか。まして架空の作品の引用まで作ってしまうなんて凄いわ。それが上手く作用しているかというと?さて、、、難しいところではあったが。この辺は、SF、ファンタジーが苦手という私の好みも関係しているのかも知れない。
それともう1つ気になったのが、作中にとにかく西ヨーロッパおよび北米の作家を引用すること。スペインにも良い作家は多数いるはずなのに、作者の好みが嫌になるほど盛り込まれている。この辺はどうかな?どうせ私も日本人の作家は読まないので同じ穴のむじななのだろうが、こうまで他国の作家(特にイギリスとアメリカ)への愛着を示されてしまうと、本国スペインでは反感買わなかったかしら?なんて(笑)。
誇張広告かどうかの判断はしないが、宣伝が立派だとこちらもそれなりに期待する同じくらい分厚い本でほぼ同年代の作家が書いた作品を、それこそ一気読みした経験があるだけに、そうまで言うなら同じレベルを期待するのは当然。ちなみにその作品『本泥棒』は私の生涯のベスト10にランクインしているだけに、今回は残念ながらそれを超えられなかったかなぁという、甚だ個人レベルの感想に落ち着いた。とか言いながら、次の『キャンバス』も読んでみたかったりする(笑)。

螺旋螺旋
(2010/02/27)
サンティアーゴ パハーレス

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。