* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カントリー・ストロング』

2012/03/11 23:39 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(2) Edit

〔英〕COUNTRY STRONG (2010年)
監督:シャナ・フェステ
脚本:シャナ・フェステ
グウィネス・パルトロー/ティム・マッグロウ/ギャレット・ヘドランド/レイトン・ミースター/マーシャル・チャップマン/ジェレミー・チャイルズ

カントリー音楽界のスター、ケリー・カンターは、アルコール依存による事故で妊娠中の子供を亡くしてしまう。そのためリハビリ施設に入ったが、時期尚早にも関わらず、夫でマネージャーのジェームスは彼女を退院させ、再起をかけたツアーへと連れ出す。大舞台の前座に選ばれたのは可愛さが取柄の新人チャイルズ・スタントンと、リハビリ中ケリーの助けとなった介護師のボー・ハットン。不安定なケリーは道中も問題ばかり起こし、彼女の再起は不可能と誰の目にも映るのだが・・・。

この映画、観るか観ないか随分迷って、珍しく予告編を観て決めた。予告編から受けた印象だと、一時は酒に溺れたカントリー界のトップアーティストが、可愛いだけの新人アーティストの脅威を克服し、自らを慕うまた別の新人アーティスト(こちらは男性)の支えを受け、かつての輝きを逞しくも取り戻す、というもの。
強い女性の再起の物語を観たいなあ・・・などと思ったのだが、正直なところG・パルトローの美声を堪能したい気持ちもあった。この方の声って、少しハスキーで媚びるような甘さが無く、なかなか個性的で素敵な声だと思うのだ。間違いなく歌も上手いし、そういう面でも観て損は無し!と踏んだのだが?
確かに、穏やかな俳優生活で余り観るチャンスの無いG・パルトローに加え、彼女の見事な歌声などは見る価値あり。旦那様が有名な、あの有名なアーティストではあるけれど、奥様にあれだけのパフォーマンスをされちゃうと、いまだにブラッド・ピットの影に脅えて自信を失くすとかインタビューで言っちゃう彼のこと、ちょっとアンニュイな気分になってしまいそう(笑)。
何よりオーラが違うのね。G・パルトローがカントリーの歌手?という疑問は、実は最後まで解消されなかった。レザー・パンツをあれだけエレガントに着こなせる人はなかなかいないだろうと思わせるほど、全体的に清潔感がしみ込んでいる方なので、やはりアルコールに溺れるカントリー歌手というのは・・・。しかし、そんなことを脇に置いておけるくらいオーラがある。ケリー・カンターが一世を風靡したほどのアーティストだというのも解るのよ。
とまぁ大体のところ、G・パルトロー1人において本作には満足なのだが、再起を遂げた女性像を求めた点で、あのラストは残念至極なのだ。物語としては別に悪くは無かったのだろうが、個人的な思い込みによる残念感。いずれにしろ、自らで決着を付けたという点において、大きく外れてはいないわけだしね。
しかしですよ、そんなちょっぴり残念ムードは、G・ヘドランドによって解消されたと言える。『フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い』で初めて認識した時は確かに可愛いとは思ったが、正直『トロン:レガシー』で抜擢された時は驚いたのよね。しかしこの方の経歴を観てみると、かなりのラッキー・ボーイ。初っ端から大作『トロイ』に出て、その後もメジャー作品目白押し。多少規模の小さいものがあったとしても、今後は間違いなく大作揃い。だって『On the Road』でしょ、おまけに『Akira』でしょ。下積み一切なし、一点の曇りもない経歴の持ち主なのだ。
しかも役柄も『良い人』ばかりだし、おまけに歌も上手いし、なんだかやたらとセクシーに見えちゃったのよ!これまでは『妙に寄り目だよね?』くらいに思っていたのだが、どうやら少し太ったが為に目が離れ、やたらとセクシー男子に変貌したらしい。
まるで興味も無いのに、『トロン:レガシー』だって観ちゃおうかしら?というぐらい瞬時にはまった(笑)。本作においては、ちょっと汚いわよ!とかオネエ調子で突っ込みたいくらい『良い人』だったしね、お得な役柄ですわ(笑)。

カントリー・ストロング [DVD]カントリー・ストロング [DVD]
(2012/01/11)
グウィネス・パルトロー、ティム・マッグロウ 他

商品詳細を見る


ぽすれん『カントリー・ストロング』紹介

ぜひぜひ
>ぷっつんさん
>音楽奏でて大団円の映画は盲目的に好きなので、←ということなら、観てまず損はないと思いますwww。


なかなか自分のblogすら管理できない不精ものですが、リンクの件、よろしくお願いいたします!
[ 2012/03/16 21:46 ] [ 編集 ]
こんばんわ
この映画まだ観てません、
それで先ほど予告編を観て、面白そうじゃんって思いました。
音楽奏でて大団円の映画は盲目的に好きなので、観てみようと思います笑

あと、御迷惑でなければ、僕のブログにリンクを貼ってよろしいですか?
[ 2012/03/14 20:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。