* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スーパー!』

2012/04/26 21:46 ジャンル: Category:映画【コメディ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕SUPER (2010年)
監督:ジェームズ・ガン
脚本:ジェームズ・ガン
レイン・ウィルソン/エレン・ペイジ/リヴ・タイラー/ケヴィン・ベーコン/ネイサン・フィリオ/グレッグ・ヘンリー/マイケル・ルーカー/アンドレ・ロヨ/ショーン・ガン/スティーヴン・ブラックハート/リンダ・カーデリーニ

寂れたダイナーのコックをしているフランクは、人生で2度だけ輝いた時間があった。その1つは、美しい女性サラとの結婚式。しかしそのサラが、ドラッグディーラーのジョックと付き合ってフランクを捨ててしまう。サラをジョックに奪われたと思ったフランクは神の啓示を受け、手製のコスチュームに身をまとい、クリムゾン・ボルトとしてヒーロー活動を始める。街中で悪人を見つけては制裁を加えるが、その手口が余りに過激なため悪人扱いされる始末。おまけに、コミックブックで情報収集をしていた時に店員のリビーと知り合い、窮地を救ってもらったことからコンビで活動することに。そして遂に、ジョックの本拠地に乗り込む決意をするのだが・・・。

ああ、、、なるほど、、、こういう・・・ね。監督の経歴を見てみれば、B級から抜け出せないのでなくて、あえてしがみついているというスタンスを感じる。コメディとシリアスの融和・・・ならぬ混在とでも言おうか、互いの個性を打ち消すことなく存在する笑いと悲劇のアンバランスさ。どこまで笑って良いのかわからない過激さとチープさ、まさしくB級の手本のような作品。
面白いと言えば面白いのだが、想像していなかった部分でやられたな!という感じ。どこまで突き抜けて、どこまで破天荒に現実度外視をして良いのか?正直判断に戸惑うところがあった。結論としては余り好きなタイプではなかった・・・ということかな。
もっともらしく付け加えたようなラストのナレーションシーンが、妙に媚びているような、そんなものがあるとするならB級の品格を貶めているような気がしてしまった。別に、フランクのヒーロー活動に深淵な動議なんていらないのではないかな?
精神異常すれすれの男のタガが外れた数日を描いているのだろうし、シビアに見てしまえば、フランクはもう正常には戻れないと思う。どこかでまたタガが外れて同じことを繰り返しそう。サラのためという大義名分が逆に人間的過ぎて不似合い・・・という気がしたのだ。
まぁ・・・そもそもそんなこと真剣に考えてもしょうがないのだろうね(笑)。単にワザとらしいバイオレンスと血糊と滑稽な演技を楽しめば良いのだろう。E・ペイジがなかなか面白くて、もうちょっと豪快に使っても良かったのではないかしら?などと思った。彼女の未来に更なる期待大(笑)。

スーパー! スペシャル・エディション [DVD]スーパー! スペシャル・エディション [DVD]
(2012/01/07)
レイン・ウィルソン、エレン・ペイジ 他

商品詳細を見る


ぽすれん『スーパー!』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。