* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『脳内ニューヨーク』

2012/05/03 11:03 ジャンル: Category:読書【ドラマ】
TB(1) | CM(0) Edit

〔米〕SYNECDOCHE, NEW YORK (2008年)
監督:チャーリー・カウフマン
脚本:チャーリー・カウフマン
フィリップ・シーモア・ホフマン/サマンサ・モートン/ミシェル・ウィリアムズ/キャサリン・キーナー/エミリー・ワトソン/ダイアン・ウィースト/ジェニファー・ジェイソン・リー/ロビン・ワイガート/セイディー・ゴールドスタイン/ホープ・デイヴィス/トム・ヌーナン

才能はあるが安全圏から出ない舞台演出家のケイデンは、妻アデルとの確執を修正しきれず、アデルは幼い娘オリーヴを連れてドイツへ行ってしまう。娘オリーヴを想いつつ孤独にさいなまれるケイデンは、好意を寄せてくれる劇場受付のヘイゼルを受け入れようとするのだが、アデルの存在がチラついて気持ちだけが残ってしまった。おまけに原因不明の病に犯され、身体のあちこちが変調をきたす。不幸ばかりが続いた矢先、マッカーサー・フェロー賞(別名“天才賞”)を受賞したケイデン。莫大な賞金を利用して、これまでになかった壮大な劇を上演しようと計画する。巨大な倉庫にニューヨークの街角を再現し、普通の人々を普通の人々が演じる。劇中にはケイデンやヘイゼルを演じる役者もおり、中心となるヒロインは、その頃ケイデンと結婚した若手女優クレアだった。

観ようか観まいか?悩みに悩んで悩み抜いて、まぁ・・・ダメ元で観てみようかなと(笑)。我ながらこの決断に謎を感じる、結果として、どうだったのかねぇ・・・・?はっきりしない(笑)。
C・カウフマン全開なんですかね?抽象映画とでも言えそうな作品。ただし、明確な技量があって初めて己の絵画を崩して抽象化出来るわけで、土台の無い人間が書いたところで、所詮色の上塗り(で結果真っ黒)、線の多様(で結果不愉快な落書き)になるのがオチ。ピカソの素描画なんて、見惚れるほどに正確で美しい。
だからなのか、観ていて理解不能という気がしつつ、不快ではないのね。言わんとしている事は解るのだけど、私ごときが理解出来た部分だけで言えば、何もわざわざこんなにも複雑な描き方にしなくても・・・という。映像だから助けられた部分あり、しかし、こういう作品はやはり小説の方が良いのかな?と思ってもみたり。
一般人を演じる人々とケイデンやヘイゼルを演じる役者たち。演じるまでも無い日常を細やかに演じようとする余り、モデルと同化していく役者と、その境界で翻弄される当人たち。原題の『SYNECDOCHE, NEW YORK』と倉庫の中のニューヨークを対比させて考えた時に、こりゃ滅法深いものが隠されている!という気になる。残念ながら、その深淵を探求する気には余りならないのだけどね。
それにしても、こうした映画の主演をこれほど緻密に演じるなんて、F・シーモア・ホフマンってやはり凄いなと思う。脚本を読んでちゃんと理解していたんでしょ?それを言ったら他の役者も全てそうなのだけど、燃えている家に暮らすって何?ほとんど何とか折り合いをつけて理解した気になったのだが、燃える家だけは無理、ちょっと逸脱し過ぎという気が・・・。とは言え、その他も折り合いを付けただけで、理解したという訳でもないから・・・良いか?

脳内ニューヨーク [DVD]脳内ニューヨーク [DVD]
(2010/07/21)
フィリップ・シーモア・ホフマン、サマンサ・モートン 他

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【『脳内ニューヨーク』】
〔米〕SYNECDOCHE, NEW YORK (2008年)監督:チャーリー・カウフマン脚本:チャーリー・カウフマンフィリップ・シーモア・ホフマン/サマンサ・モートン/ミシェル・ウィリアムズ/キャサ
[2012/05/05 13:26] まとめwoネタ速neo
プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。