* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『家族の庭』

2012/07/12 15:36 ジャンル: Category:映画【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

〔英〕ANOTHER YEAR (2010年)
監督:マイク・リー
脚本:マイク・リー
ジム・ブロードベント/レスリー・マンヴィル/ルース・シーン/ピーター・ワイト/オリヴァー・モルトマン/デヴィッド・ブラッドリー/カリーナ・フェルナンデス/マーティン・サヴェッジ/ミシェル・オースティン/フィル・デイヴィス/スチュワート・マッカリー

地質学者のトムと病院でカウンセラーをしているジェリーは長年連れ添った夫婦。息子のジョーは弁護士として巣立ち、市民菜園で四季を感じつつ、2人だけの生活に満足していた。そんな2人の家は満ち足りた空気があり、友人達が集う場所。中でもジェリーの同僚で独身のメアリーは、安息を求めてか足繁く通っていた。孤独からか酒癖の悪いメアリー。周囲を巻き込む落ち着きの無さだが、夫婦は暖かく見守っていた。しかし、メアリーが親子ほども歳の離れた夫妻の息子ジョーに関心を持ち始めたことから、それまでの穏やかな空気が乱されていく。

M・リー監督作品・・・ね。私にとっては吉と出るか凶と出るか?とか言いつつ、吉にしてもどちらかといえば凶寄りの・・・小吉?だったりもする。どうもそのぉ、イラっとするキャラクターが多いと思うのだ、きっとこれは感性が著しく合わないということなのだろうな。
本作もとりあえずメアリーにイライラさせられ、それが波及効果でトムとジェリー夫妻にまで及び、ジョーのヘラヘラした態度とその恋人の能天気さに伝染し。。。留まるところを知らず!(笑)。まぁ感性の問題なんでしょうね。
良くも悪くも、日常からの逸脱がなく淡々とした日々の物語。

家族の庭 [DVD]家族の庭 [DVD]
(2012/05/11)
ジム・ブロードベント、レスリー・マンヴィル 他

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。