* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『インモータルズ -神々の戦い-』

2012/07/12 15:53 ジャンル: Category:映画【戦争・アクション】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕IMMORTALS (2011年)
監督:ターセム・シン・ダンドワール
脚本:ヴラス・パルラパニデス/チャーリー・パルラパニデス
ヘンリー・カヴィル/ミッキー・ローク/ジョン・ハート/スティーヴン・ドーフ/フリーダ・ピント/イザベル・ルーカス/ルーク・エヴァンス/ケラン・ラッツ/ダニエル・シャーマン/ジョセフ・モーガン/ロバート・メイレット/スティーヴ・バイヤーズ/コリー・セヴィエール/マーク・マーゴリス/スティーヴン・マクハティ

かつて神々の戦いに敗れた闇の神は、人間界の更に地底深くに封印された。神殿によって守られたその場所を、邪な野望を抱くハイペリオンが解き放とうとしていた。一方港町では、軍勢による侵略の噂で戦々恐々としていた。長老めいた男に戦術を教え込まれた父無し子のテセウスは、身分の低さから軍隊にも守ってもらえず、最愛の母を亡くしてしまう。しかし、神からの武器『エピロスの弓』の秘密を握るとしてハイペリオンに捉えられていた巫女パイドラを助け、共にハイペリオン打倒に向けて旅立つのだった。

先に、真面目なことを書いておこうと思う。賛否両論あるターセム・シン監督作品だが、私はこの映像センスだけ取り上げてみても結構好き。強いて言うなら、脚本にツイていないというか、読む目が無いと言うか・・・なのだが、違う見方をすれば、単に自分の取りたい映像に適した脚本を選んでいるだけなのではないか?と思われる。話の面白さは二の次三の次(笑)。求めているのは映像美、とか?
さて、真面目なことも書いたので、私の心からの感想を書かせて頂くと、これもちろん最高に『ご馳走様映画』なのだ。無駄なエロシーンなし、溢れんばかりの筋肉たち、主演のH・カヴィルの美貌と均整の取れた美しすぎる肉体美、J・ハートの滑稽なほどのはまり役、S・ドーフの目立ちっぷり、老いていない、若々しく美しいゼウス役のL・エヴァンス←もう、これなんてホント、ご馳走様というか、まぁ監督よくやった!と、私から何か粗品を贈りたい気持ちなのです。
続編タイプの監督では無いと思うので続編は無いと思うが、あったとしても監督は替わりそう。しかし、なにやら続きそうな予感も示しつつだったので、配役さえ変わらなければ私はずっとついてきます(笑)。

インモータルズ -神々の戦い- (デジタルコピー付) [Blu-ray]インモータルズ -神々の戦い- (デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2012/04/13)
ヘンリー・カヴィル、ミッキー・ローク 他

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。