* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『路上の文豪、酔いどれジョナサンの「幻の傑作」』

2012/11/15 21:30 ジャンル: Category:読書【ドラマ】
TB(0) | CM(0) Edit

ニック・フリン 著/金原瑞人・中村浩美 訳/イースト・プレス
酒飲みでうだつのあがらない親父は、ニックが子供の頃に出て行った。夢は作家と詩人になること、有名人の知り合いをたくさん持つこと。もちろん、自身も有名になること。そんな親父は、とうとう路上生活者になってしまう。その頃ニックは奔放な青春時代を終え、何故か惹かれるようにホームレスのためのシェルターの仕事に就いていた。否応なしに、親父と息子は同じ町ボストンで顔を合わせることになる。。。

装丁といい、翻訳に金原氏が絡んでいることといい、ホームレスの親父と俺という端的な縮図といい、フリンという苗字とボストンというアイリッシュ臭の強さといい、一発で惹かれて即座に図書館に予約したのだが?
予想していたのとは少々趣が違ったかな・・・と思う。何しろ『親子揃って』詩人志望の家系だ、プロットの割りにどことなく堅苦しい感じは否めない。おまけに、著名な文豪の手法を雑多に投入しているそうで、解説に挙げられた作家のものに加え、明らかにジェイムズ・ジョイス風のセクションまである。『フェネガンズ・ウェイク』風ですよ?こんなのがどかっと真ん中辺りに投入されているの(笑)。斜に構えた感じの作者ではあるけれど、十分に実験的で野心的な作品なのではないかな?
ということで、本作はめでたく映画化され、なんと親父はロバート・デニーロ!・・・似合わない・・・。もっと本格的に汚い人じゃないと・・・。というか、アイルランドの王だと豪語するような親父なのに、イタリアの王になっちゃってるよぉ?そしてニック役はポール・ダノ。こちらもイメージが全然違う・・・。もっと粗野で横暴なイメージなんだけど?
さて、なんとも苦みばしった印象の回顧録だ。回顧録といえば、多少の感動も暖かさもあったりするんじゃないか?などと思うもの。まぁ・・・多少はそんなものもあったかも知れないが、ロクデナシの父親を冷淡なまでに突き放し、それでもどうしても憎みきれないニックの錯綜した思いが主軸となって、父親に浸食されずに済むはずののプライベートまでもが乱されてていく様が描かれる。
これと言って父親を受け入れる動機があったわけではないと思うが、歳を経たからか、ニックは多少の反発を交えながらも父親を受け入れていく。全面的に『赦す』という段階ではないが、確実にある種の愛情を持って親父を受けれいていくのだ。
もしかしたら本当はもっと、愛情深く親父を想っているのかも知れない?そんなことを感じさせるものがあった。しかし文学的な完成度を目指したか、どうしたって単純に認められない複雑さか、作中のニックは最後まで矛盾した愛憎を持ち続けている。果たしてこの親子、最後はどうなっていくのだろう?
複雑な家庭環境であるが故、しかしそれだからこその形で親子として繋がったニックと親父。実際の思い出は上手く作れなかったからこそ、こうしたの形での思い出を残す意義があったのかも知れない。まさに、正しい回顧録の意義って奴なのかしら(笑)。

路上の文豪、酔いどれジョナサンの「幻の傑作」路上の文豪、酔いどれジョナサンの「幻の傑作」
(2012/08/12)
ニック・フリン

商品詳細を見る

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。