* WanderLust *=memorandum for me=

読書はライフワーク、映画鑑賞は人生の潤い、旅行は趣味にしたいなぁ♪日記は日々の覚書き。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ストンプ・ザ・ヤード』

2008/02/28 23:52 ジャンル: Category:映画【青春】
TB(0) | CM(0) Edit

〔米〕STOMP THE YARD (2006年)
監督:シルヴァン・ホワイト
脚本:ロバート・アデテュイ
コロンバス・ショート/ミーガン・グッド/Ne-Yo/ダリン・ヘンソン/ブライアン・J・ホワイト/ラズ・アロンソ/クリス・ブラウン/ヴァラリー・ペッティフォード/ハリー・レニックス

ある暴行事件で兄を殺されたDJは、兄の夢でもあった大学進学のために故郷を離れた。地元では兄と一緒にダンス・チームを持っていたDJ、その天性の素質から、大学を代表する2つの友愛会から声をかけられる。それは単なる友愛会ではなく、STOMPの大会によって敵対しているチームでもあった。最初は興味の無かったDJも、単なるダンス以上のものを、仲間との繋がりの中に見出して行く。

これですね、、、『ドラムライン』とストーリーが酷似。主人公が情熱を傾ける対象が、ドラムかダンスか?という違いだけのような気がする。
設定に多少捻りがあるかな?と感じたのは、貧乏でコネも無い主人公が、ダンスがきっかけで『友愛会』に入るというところ。そもそも、仲間意識が強く、良家の子息がたむろしている閉鎖的なイメージで描かれる事の多い友愛会。こうした貧乏な主人公に対しては、ありがちなら『敵』になる存在であるはずが、仲間入りしてしまうというのは面白い。しかも卑屈な思いからか、貧乏な主人公は中々友愛会に馴染めず・・・なんて事も一切無く(笑)。そうなると人間関係の幅も広がり、複数層の関係を広く描ける事になると思うが、その辺りは余り上手く活用されていたとも思えないのが残念。
それ以外はあらゆる細部に至るまで酷似しているのだが、実際こうした不良更生系の青春映画って、基本的にはどれも似たようなものだったりする。しかし、ここまで似ている作品も珍しい。ラスト付近なんて何から何までソックリで!
さてさて、主題となっているダンス。STOMPという事だから、良くあるストリート系のノリとは違うだろう?と思っていたが、むしろ両者が上手くミックスされた感じ。冒頭のダンス・バトルは、巧みにフィルムスピードを変えたり、映像加工を施したりして、こだわりを感じるMVのように仕上がっていた。その後STOMPがメインになってからはいささか物足りないが、初心者がいきなり格好良くても不自然なだけかも(笑)。その分ラストではたっぷり見せてくれるし、迫力もあって舞台効果は抜群。
それにしても、STOMPの変容ぶりには驚いた。私の知っているSTOMPとは大分違う。どちらかと言ったらミュージカル寄りになりがちなSTOMPを、ここまで完璧に『ダンス』の枠に捉えたのは素晴らしい。まぁちょっとばかり、音楽や激しすぎる動きなどで、全く別物になっている箇所もあったりするが(笑)。
特典の未公開映像で、正統派STOMPを役者が楽しんでるものがある。この場合は確信犯的なデフォルメなのねと思いつつ、この映画に関しては、成功と言えるかな。
結局、別の映画に酷似していようがなんだろうが、こういう成り上がり的青春映画は面白い。キャスティングと演出方法さえ間違えていなければ、むしろ夢中になって観られる類の作品群である。この映画も例に漏れず、最後まで楽しく夢中で観られた。
という事でキャスティングだが、個性は無いが『現代風』という雰囲気だけは抜群のC・ショート始め、中々良い感じ。ただし!D・ヘンソンやB・J・ホワイト辺りが、年食いすぎです。だ・い・が・く・せ・い・だ・ぞ!
しかし!B・J・ホワイトは素敵だったわ♪
なんと言っても、個人的にはNe-Yoに尽きる(笑)。既におっさん臭くなってるNe-Yo。自身のPVでは何とか格好良く見せてるNe-Yo。才能は溢れるほどにあるNe-Yo。失礼!悪気はありません、いや~、(顔の)特徴を掴んだ面白い役柄だったなあ~と思って。
演技も問題なくこなし、ハードなダンスまでね。よもやSTOMPなんだか、ストリートなんだか、アメフトの準備運動なんだか判断不能で混沌としたバトルの場面で、『Ne-Yo歌ってしまえ!』と思ったのは私だけじゃないはずだ。

ストンプ・ザ・ヤード ストリート・ビート・パック(3枚組)ストンプ・ザ・ヤード ストリート・ビート・パック(3枚組)
(2008/02/20)
Ne-Yo(ニーヨ)、ミーガン・グット 他

商品詳細を見る


ぽすれん『ストンプ・ザ・ヤード』紹介

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

hiyo

  • Author:hiyo
  • たった二つの趣味、映画と読書を中心に、日記を書いてみたいと思います。
    最近、自分の時間を充実させたいな、と結構真剣に思っていたりして。文章を書くのも結構楽しいし、誰かが通りすがりに読んでくれたら、嬉しいかな、とか思っている。
名言・格言集
Now on-line
現在の閲覧者数:
Thanks for visiting
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
googleで検索
2011年読書記録更新中!
今はこんなところ・・・
hiyo07さんの読書メーター
携帯でも、読みたいですか?
QR
Blog Ranking
ちょっと登録してみたよ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。